So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ミレニアル世代 貯金意識強く 若者は意外に堅実 [節約・お得]

日経新聞の記事から
現在25~38歳にあたる「ミレニアル」世代の
1カ月の平均貯金額は2万5996円だった

39~53歳までの「ジェネレーションX世代」の
平均貯金額は2万5424円に比べ572円多い

ミレニアル世代は金融危機や所得格差の拡大など
厳しい社会環境を経験したことから高い貯金意識に
つながっていると考えられる

今の若者は意外に堅実です
おそらく老後難民にはなる可能性がもっとも少ない
世代かもしれません

時間もありますから若いうちから貯金を続けていけば
お金持ちになるでしょう

上の世代の悲惨さも知っていますから
へたな住宅ローンも組まないでしょう

投資・資産運用に関しても「興味がある」と
回答した割合は、ミレニアル世代は44%と
他の世代より6~10ポイントも高い


貯金意識が高いだけでなくそれを更に増やす
投資・資産運用にも長けている

ミレニアル世代 恐るべし!




貯金0でも「お金に強い女」になれる本

貯金0でも「お金に強い女」になれる本

  • 作者: 笠井 裕予
  • 出版社/メーカー: 経済界
  • 発売日: 2017/12/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓




nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

訪日消費 帰国後リピートする会社の株が上がる [節約・お得]

日経新聞の記事から
訪日客による食品の美味しさや日用品の品質の
高さを実感した訪日客が帰国後 現地でリピータ
となる「帰国後消費」がけん引している。

訪日客の帰国後消費の会社

△カルビー

△ネスレ日本

△資生堂

△コーセー

△ユニ・チャーム

△花王

△ライオン

△パイロット

訪日客の人気のブランドは今後の
グローバル展開の柱になる

訪日消費のリピートは今は中国人が多いかも
しれませんが 所得が上がれば東南アジア
インド 遠い将来はアフリカなどの訪日客も現地に
帰ってリピータ客になります。

とにかく高品質という日本のプランド価値を
落とさないことです。

他にも探せば地方に高品質なブランドがあるのかも
しれません。




日本人は知らない中国セレブ消費 (日経プレミアシリーズ)

日本人は知らない中国セレブ消費 (日経プレミアシリーズ)

  • 作者: 袁 静
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2018/02/09
  • メディア: 新書



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経平均株価 大暴落 しかし東証ETFは上昇 [節約・お得]

日経平均株価は915.18円安 終値22,590.86円

私の保有している株式はことごとく下落しましたが
唯一上昇したのが東証RETI ETFです。
わずか1円でしたが 上昇していました。

REIT(不動産投資信託)はこれだけ株価が
暴落しても ほとんど下がらないです。

REITの特質上 メチャクチャ上がることもなければ
ムチャクチャ下がることもないのです。

変動幅が小さく安定しています。

株価は年に数回のバーゲンセールならいいのですが

これを境に下落相場が続くとなると
ちょつとまずいですが

ただ日本株は下げ過ぎという見方もあり
今は買い時かもしれません

気がかりなのは米国株の動向です。

私の保有しているVISAもマイクロソフトも
騰落率は大きいです。

しかしマイナスにはならないでしょう

含み損を抱えたらナンピン買いをしようかと
企てています。

何だかんだと言っても米国株は長期的には
右肩上がりですから




バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

  • 作者: バフェット太郎
  • 出版社/メーカー: ぱる出版
  • 発売日: 2018/04/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:

マイクロソフト GAFA追撃 [節約・お得]

日経新聞の記事から
マイクロソフトは安価な高速通信で次の10億人を狙う
スマホ対応で遅れたマイクロソフトが次に
見据えるのはIoT

クラウドやAIに軸足を移す戦略

時価総額でグーグルを再び逆転した

GAFAを凌駕するのがキャッシュフロー

営業キャッシュフローと投資キャッシュフローを
合算したフリーキャッシュフローは378億ドル

これはアップルの2倍 グーグルの6倍
フェイスブックの9倍に相当する。

クラウド移行で課金モデルが定着
クラウドの参入時期こそアマゾンに遅れたものの
マイクロソフトには過去の蓄積があります。
何しろウィンドウズがインストールされたパソコンは
全世界に10億台
マイクロソフトOfficeのユーザーも無数にいる

これらをオフィス365というクラウド経由で
継続課金モデルに代えたことで
キャツシュを生み続ける「リカービングビシネス」が
誕生した

上手く行けばアップル アマゾンに続いて1兆ドル突破は
時間の問題です。

マイクロソフトの株価は上昇しています。
含み益は増えています。

人類の半分はまだネットを使っていないので
伸びしろはまだまだあります。

長期的には株価はまだまだ上がります。




マイクロソフト 再始動する最強企業

マイクロソフト 再始動する最強企業

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2018/08/08
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

株式データから相場を読む [資産運用]

日経新聞の記事から
データベースのファクトセットに
収録されていめ株主データから相場を読むと

今後6カ月程度でベンチマークを上回る
可能性があるのは 輸送用機器や機械

逆にベンチマークを下回りそうなのが
医薬品やガス・電力といったディフェンシブ

この通りになるかどうかはわかりませんが

株式データから相場を読むとこの通りになるそうです

答えは6カ月後にわかります。

予想通りになれば株式データは相場の予測に使えます。


社内外に眠るデータをどう生かすか ―データに意味を見出す着眼点― (養成講座シリーズ)

社内外に眠るデータをどう生かすか ―データに意味を見出す着眼点― (養成講座シリーズ)

  • 作者: 蛭川速
  • 出版社/メーカー: 株式会社宣伝会議
  • 発売日: 2018/02/10
  • メディア: 単行本





スポンサードリンク↓↓↓





nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ: