So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
資産運用 ブログトップ
前の10件 | -

会社四季報の達人が言う 株価10倍銘柄はこれだ! [資産運用]

週刊東洋経済の記事から

株価が10倍になる銘柄をテンバガーと言うが

会社四季報の達人が言うテンバガーを見つける
4つのポイントは

1 増収率が高い 4年で売上高が2倍
2 売上高営業利益率が10%以上
3 オーナー企業
4 上場から5年以内

10倍株の有望銘柄としては

△アクアライン
△エヌリンクス
△ZUU
△チェンジ
△ロゼッタ

他にも沢山ありましたが 詳しくは
週刊東洋経済の記事を読むと記載しています。


本当に10倍になるかどうかはわからないですが
宝くじに当たるよりは確率は高いでしょう

夢を買うという感じて1社が2社
買ってみても面白いかもしれません

本日 日経平均株価は大暴落
しましたから安値で買えます。


会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

  • 作者: 渡部 清二
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2018/06/15
  • メディア: 単行本





スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

株式データから相場を読む [資産運用]

日経新聞の記事から
データベースのファクトセットに
収録されていめ株主データから相場を読むと

今後6カ月程度でベンチマークを上回る
可能性があるのは 輸送用機器や機械

逆にベンチマークを下回りそうなのが
医薬品やガス・電力といったディフェンシブ

この通りになるかどうかはわかりませんが

株式データから相場を読むとこの通りになるそうです

答えは6カ月後にわかります。

予想通りになれば株式データは相場の予測に使えます。


社内外に眠るデータをどう生かすか ―データに意味を見出す着眼点― (養成講座シリーズ)

社内外に眠るデータをどう生かすか ―データに意味を見出す着眼点― (養成講座シリーズ)

  • 作者: 蛭川速
  • 出版社/メーカー: 株式会社宣伝会議
  • 発売日: 2018/02/10
  • メディア: 単行本





スポンサードリンク↓↓↓





nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:

日本人が株式投資をしない理由とは [資産運用]

「貯蓄から投資」へと政府や金融機関がNISA等の
お得になる制度を作っても なぜ日本人は株式投資をしないのか?

単純です。ズバリ儲からないからです。

日経新聞の記事から
欧米株価は8倍に

1991年末比でNYダウとドイツDAX指数は
それぞれ8倍前後になっている

それに対して日経平均株価は ほとんど横ばいです。

こうなってくると日本の株に投資しても
儲からないのです。

だから日本人は株式投資をしないのです。

米国やドイツのように ほっておいても8倍に
なるのなら株式投資は楽です。

買って後は何もせず寝ておれば億万長者です。

日本人に株式投資を定着させるのなら簡単です。

日経平均株価が米国やドイツのように8倍に
なれば 日本人は政府が掛け声をかけなくても
勝手に株式投資をするでしょう

人は儲かるとわかるとわれ先にやります。

NISAのような制度よりはるかに効果的です。





日経平均 値動きのルール (30億円稼いだ伝説の元証券ディーラーが説く!)

日経平均 値動きのルール (30億円稼いだ伝説の元証券ディーラーが説く!)

  • 作者: ゆうじ。
  • 出版社/メーカー: standards
  • 発売日: 2018/03/27
  • メディア: 単行本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

ソフトバンク ビジョンファンド サウジ 5兆円更に追加出資 [資産運用]

日経新聞の記事から
サウジアラビア政府はソフトバング ビジョン ファンドに
5兆円追加出資する方針

サウジアラビアは
「ソフトバング ビジョン ファンドの出資で多大な
 恩恵を受けた 最初の1年で多くの収入がなければ
 追加で5兆円出資しない」

これはまさにサウジアラビアの本音そのものです。

投資家は投資して恩恵を受けなければ投資を更に追加
したりしません

サウジアラビアは追加出資するということは
ソフトバング ビジョン ファンドは運用が上手く
行っていると見ていいでしょう

投資家は損をするファンドに追加出資はビジネス
ならば絶対にしませんから

この記事は日経新聞の小さな記事ですが
内容はスゴ~く大きいことを書いています。

ソフトバンクビジョン ファンドは
孫正義社長の目利き上手くいけば
伝説のファンドマゼランファンドを上回るかもしれません

マゼランファンドの資産は2,000万ドルから140億ドルへ
世界最大規模に育ちました(なんと700倍!)。
年率収益率は29%で基準価額は13年で25倍に!

ソフトバンク・ビジョン・ファンドが現在重点的に投資して
いるのは特定の技術やサービスではなく
今後既存の産業を変革する可能性のある
交通システム 金融 不動産 医療の分野である。

既存の分野を変革する可能性のある分野だけに当たれば大きい
極大級のホームランです。

13年で25倍を上回れば 新たな歴史を作ります。





孫正義 300年王国への野望

孫正義 300年王国への野望

  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2017/06/14
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

世界ナンバーワンのFXトレーダーに運用させる [資産運用]

人気のFX(外国為替証拠金取引)だが
実態としては損をしている個人投資家の方が
多いと言われている。

それならばFXの運用が上手いFXトレーダーに
運用をそのままお任せするというものだ

言ってみれば「餅は餅屋」に任せるという投資スタイルです。


エキサイトワンが始める「フォロートレード」
と呼ばれるサービスです

「マカソムリエ」と呼ばれる多くのFXトレーダーの
運用成績や過去の売買履歴が公開され  その中から
もっとも優秀なFXトレーダーに運用を任せる

これで成功するポイントは腕利きのFXトレーダーを
見つけなければならない
運用成績が悪ければ乗り換えも検討する

FXは相場がどのように動こうとも
FXトレーダーの腕次第で成績が決まるため
株式で運用する投信とは増減の仕方が異なる

分散投資の一環として注目の選択肢だ

FXで損をしている個人投資家は
FXの達人に運用を任せてもいいのでは





FXチャート最強実戦集 まずは副業で月10万!

FXチャート最強実戦集 まずは副業で月10万!

  • 作者: 野田しょうご
  • 出版社/メーカー: ぱる出版
  • 発売日: 2018/07/13
  • メディア: 単行本




スポンサードリンク↓↓↓





nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

2018年9月の資産状況 [資産運用]

毎月月末には資産状況をExcelに記録しています。

2018年9月の資産状況です。

<日本株>
日本株は、保有している株の総額で比較しています。
日本株は先月より増えました。

<海外株>
SBI-EXE-i 先進国株式ファンドは先月より増えました。
SBI-EXE-i 新興国株式ファンドは先月より増えました。 

S&P豪州ETFは先月より減りました
<米国株>
IBMは先月より増えました。
VISAカードは先月より増えました。
アマゾンは先月より増えました
マイクロソフトは先月より増えました。

<海外債券>
米ドルMMFは先月より増えました
豪ドルMMFは先月より増えました

野村インデックス新興国債為替ヘッジは先月より増えました

<日本REIT>
森ヒルズリートは 先月より増えました。
東証REIT-ETFは先月より増えました。

<海外REIT>
三井住友TAM-SMTグローバルREITインデックス・オープンは減りました。
eMAXIS新興国リートインデックスは増えました

<コモディティ関連>
田中貴金属は金は先月より増えました。
プラチナは増えました。

<バランス>
JPMワールドCBは先月より増えました

9月は全般的に良かった
三井住友TAM-SMTグローバルREITインデックス・オープン
が減ったのは米国の金利が上がったためか?
REITはどうしても金利が上昇すると下がってしまう


金融資産総額は
前月対比は103.86% 前年対比は104.50%

日経新聞の記事から
日経平均 27年ぶりに高値圏 日本株 稼ぐ力に再評価
貿易戦争の懸念 重荷

このまま順調に上がるかどうかはわかりません

10月は過去にも経済危機が起こった月です。



スポンサードリンク↓↓↓





タグ:資産状況
nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

投信「リスク限定型」の実力 [資産運用]

日経新聞の記事から
元本確保をうたったり損失を一定以内に抑制したりする
投資信託の設定が相次いでいる。
投資で損をしたくないリスク嫌いの個人マネーの受け皿を
狙っている。

これらの投信は高収益と両立しにくい

それはそうでしょう

リスクとリターンはトレードオフの関係です。

リターンを多く得ようとするとリスクを取らないといけない

リスクは取りたくない それでいてリターンは多いのがいい

そんな理想的な金融商品は現実的には存在しません。

リスクを取りたくなく元本確保でいくのならば貯金です。
貯金は元本割れはありませんが今のゼロ金利下では
雀の涙しかリターンは得られません。

もう少しリターンが欲しいのならば国債です。

リターンの差はドングリの背比べです。
貯金も国債もさほど差はありません。

長期投資と分散投資ならリスクは減らせます。

長期分散投資でリスクを減らしリターンを増やしましょう




“税金ゼロ

“税金ゼロ"の資産運用革命 つみたてNISA、イデコで超効率投資

  • 作者: 田村 正之
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2018/01/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:

リーマンショックから10年経ちました。 [資産運用]

日経新聞の記事から
リーマン危機10年 


私のブログを読み返してみると

2008年は酷い年でした

2008年12月27日付け日経新聞の記事から

雇用削減の動きが非正社員から正社員まで広がる可能性がでてきた。
若者は深刻 受け皿なく なかでも女性が悪化したのが特徴 
現在の雇用情勢悪化はまだ序盤戦 来年は不況が本格化する
求人状況は一段と悪化 

今の若者には信じられないかもしれませんが
2008年は就職難の年でした

私の金融資産が大幅に減った年でもあります。

2008年は百年に一度の
金融危機で 全ての金融商品が半減するという分散投資戦略が
全く効かない最悪の年でした。2008年は全滅でした

今の経済状況からは信じられないですが
2008年最後の東証大納会、年間下落率42%は過去最大
記録が始まった1949年以来、最大の年間下落率となった。

今から振り返ってみると株価が底値の時でした。

しかしこの時 株を購入していた投資家達は
今頃は億万長者です。

米中貿易戦争になり景気もそろそろ下り坂になるかもしれません




リーマン・ショック 元財務官の回想録

リーマン・ショック 元財務官の回想録

  • 作者: 篠原 尚之
  • 出版社/メーカー: 毎日新聞出版
  • 発売日: 2018/02/23
  • メディア: 単行本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:

祝 アマゾン1兆ドル突破 [資産運用]

日経新聞の記事から
アマゾン時価総額1兆ドル突破

アップルに続いてアマゾンも1兆ドル突破しました。

次の1兆ドル突破予備軍はグーグルとマイクロソフトです。

多分2社とも1兆ドル突破は時間の問題でしょう

米国株式市場を史上最高値圏に押し上げたのは
ハイテク株によるところが大きい

アマゾンの寄与率は15%と最も大きい


主要米国株の年間上昇率

Google    30.8%
Amazon    80.0%
Microsoft 46.1%
Apple     28.6%
Intel     32.9%
Facebook   1.8%

2017年7月31日~2018年7月31日までの
1年間

アマゾンは去年から投資していたら80%も上昇しています。

2011年からアマゾンに投資していたら10倍になっていた

アマゾンはまだまだ上がる可能性は高いです。

将来性のある事業が多いです

スマートスピーカー
シェア1位で それでいて市場はまだまだ伸びしろがあります。

クラウド
アマゾンの利益の大半はクラウドで稼いでいます。
シェアも1位だし市場はまだまだ伸びしろがあります。

広告
検索と広告と言えばグーグルでしたがアマゾンがその牙城を
崩しています。

無人の店舗などリアル流通にも進出していきます。

しかしアマゾンも大きくなると出る杭は叩かれる ではありませんが
最近はトランプ大統領だけでなく民主党大統領候補だった
サンダース米上院議員からも叩かれています。

大きくなれば どうしても叩かれますね

アマゾンがこけてもマイクロソフトがあります。



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:

2018年8月の資産状況 [資産運用]

毎月月末には資産状況をExcelに記録しています。

2018年8月の資産状況です。

<日本株>
日本株は、保有している株の総額で比較しています。
日本株は先月より増えました。

<海外株>
SBI-EXE-i 先進国株式ファンドは先月より増えました。
SBI-EXE-i 新興国株式ファンドは先月より減りました。 

S&P豪州ETFは先月より増えました。

<米国株>
IBMは先月より増えました。
VISAカードは先月より増えました。
アマゾンは先月より増えました
マイクロソフトは先月より増えました。

<海外債券>
米ドルMMFは先月より増えました
豪ドルMMFは先月より減りました

野村インデックス新興国債為替ヘッジは先月より減りました

<日本REIT>
森ヒルズリートは 先月より増えました。
東証REIT-ETFは先月より減りました。

<海外REIT>
三井住友TAM-SMTグローバルREITインデックス・オープンは増えました。
eMAXIS新興国リートインデックスは減りました

<コモディティ関連>
田中貴金属は金は先月より減りました。
プラチナは減りました。

<バランス>
JPMワールドCBは先月より増えました

8月は全般的に日本 海外先進国の株やREITが良かった
逆に新興国は株もREITも債券も良くない
金・プラチナは相変わらず下がり続けている

金融資産総額は
前月対比は101.63% 前年対比は100.99%

金融資産総額は減るかと思っていましたが
米国株(IBM VISA Amazon Microsoft)
の上昇に助けられました。

日経新聞の記事から
通貨安 新興国で「伝染」
先進国にマネー退避
私の保有している新興国の株やREIT 債権が下落しています。
8月はなんとか 日本や海外先進国の株やREIT 債権の上昇で
新興国の下落分を補い金融資産総額は増えました。

夏場の株高を支えたアップルですが昨年新製品を発表した
9月は株価が6%下落した
今年はどうなるかわかりませんが 楽観の夏から悲観の秋に
なるのでしょうか?



現役大学教授がこっそり教える 株価予測 黄金の方程式 木を観て森も観る!

現役大学教授がこっそり教える 株価予測 黄金の方程式 木を観て森も観る!

  • 作者: 榊原 正幸
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/04/15
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)



スポンサードリンク↓↓↓





タグ:資産状況
nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 資産運用 ブログトップ