So-net無料ブログ作成

2019年5月令和最初の資産状況 [資産運用]

毎月月末には資産状況をExcelに記録しています。

2019年5月の資産状況であり そして令和最初の
資産状況です。

<日本株>
日本株は、保有している株の総額で比較しています。
日本株は先月より微減です。

<海外株>
SBI-EXE-i 先進国株式ファンドは先月より減りました。
SBI-EXE-i 新興国株式ファンドは先月より減りました。 

S&P豪州ETFは先月より減りました

<米国株>
IBMは先月より減りました。
ジヨンソン アンド ジヨンソンは先月より減りました
VISAカードは先月より減りました。
マイクロソフトは先月より減りました
アマゾンは先月より減りました

<海外債券>
米ドルMMFは先月より減りました
豪ドルMMFは先月より減りました

野村インデックス新興国債為替ヘッジは先月より増えました

<日本REIT>
東証REIT-ETFは先月より増えました。
森ヒルズリートは 先月より増えました。


<海外REIT>
三井住友TAM-SMTグローバルREITインデックス・オープンは減りました。
eMAXIS新興国リートインデックスは減りました

<コモディティ関連>
金は増えました
プラチナは減りました

<バランス>
JPMワールドCBは先月より減りました


金融資産総額は
前月対比は94.57% 前年対比は98.20%

大半の金融資産が減りました。
増えたのは国内REITと金と新興国の債権のみです。

さて令和が始まったわけですが
日経新聞の記事から
米関税で世界貿易急変 米中関税合戦激化
とばっちりを受けて金融資産の大半は激減しました。

トランプ大統領も再選のことがあるから
米国株が異常に下落すればどこかで妥協するでしょう
そうしないと自らの再選が危うくなります。



スポンサードリンク↓↓↓





タグ:資産状況
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ: