So-net無料ブログ作成

マイクロソフト 時価総額2位に浮上 [節約・お得]

日経新聞の記事から

アマゾンは8%近く急落したのをうけ
マイクロソフトが時価総額で2位の座に帰り咲いた

アマゾンと対照的にマイクロソフトの7~9月決算は
売上高と純利益ともに市場予想を上回った

抜きつ抜かれつの展開ですが 
私はアマゾンとマイクロソフトの両社の株を保有して
いるので どちらが転んでも困らないようにはしてはいます。

しかし理想は どちらも1位か2位を取ってくれるのがいいのです。

1位アマゾン 2位マイクロソフトでも
1位マイクロソフト 2位アマゾン
どちらでもかまいません。

互いに切磋琢磨しあって時価総額を上げて欲しいものです。

私は最終的にはアマゾンが1位 2位がマイクロソフト 
逆になるかもしれませんが どちらかが1位になると思っています。

理由は伸びしろがあるからです。

クラウド事業 スマートスピーカー 
あるいは将来の無人店舗と伸びしろのある分野が
両社とも多いです。

まだまだ市場は成熟ではありません

成長市場です。

長期的にはアマゾン マイクロソフトとも時価総額は
上げていくでしょう






マイクロソフト 再始動する最強企業

マイクロソフト 再始動する最強企業

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2018/08/08
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ: