So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

投資家 逃げるは恥だが役に立つ [節約・お得]

日経新聞の記事から
米中貿易戦争の先行きへの懸念は強い
市場に下値警戒感が広がっている割には株安に
備えたオプション取引が少ない
中長期のスタンスで運用する投資家はすでに
先々の株安に備えるよりはひとまず逃げる選択を
し始めている

逃げるも相場ですから

逃げるは恥だが役に立ちます。

その一方で日経新聞の記事から
浮かび上がるFANG
フェイスブック アマゾン ネットフリックス グーグル
軒並み上昇 4社の時価総額は344億ドルを超えた
貿易摩擦とは一線を画すインターネット関連企業のFANGは
製造業から流出した資金の受け皿になりやすい

今は製造業は日本もそうですが米国もダメです。
3MやGEはかっては優良企業だったのですが
貿易摩擦で3MとかGEとかが下落しています。

そうなると貿易摩擦から一線を画す内需企業ということに
なります。

FANGは増々上がるでしょうね 
私の保有しているアマゾンも上がっています。
どうしても資金は強い企業に集中しますから
強い企業は増々強くなる
ヘタな逆張り投資よりも
ここは素直に右肩上がりの順張り投資です。
それが今の相場なら一番金融資産を増やす方法です。



米国会社四季報編集部直伝! 米国株投資の基礎の基礎―週刊東洋経済eビジネス新書No.168

米国会社四季報編集部直伝! 米国株投資の基礎の基礎―週刊東洋経済eビジネス新書No.168

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2018/05/01
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ: