So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

資金 大手ITへ逃避 [資産運用]

日経新聞の記事から
個別銘柄の時価総額の増減をみるとアマゾンなどの
大手ハイテク株に資金が流れ込む
ITを使う独自の事業モデルを生かして景気動向の
影響をあまり受けずに成長を続けるとの見方から
逃避的に買われている。


増加の順位
1位 アマゾン
2位 マイクロソフト
3位 ネットフリックス
4位 フェイスブック
5位 アップル

誰もが知っているIT企業です。

逆に減少が目立ったのは
製薬のJ&J
世界的な金利上昇で安定増配企業のP&G

私の保有しているマアゾンやマイクロソフトも
1位2位と時価総額を上げてきました。

10年ぐらい保有したらテンバカー(10倍株)になるか?





Azureテクノロジ入門 2018 マイクロソフト関連書

Azureテクノロジ入門 2018 マイクロソフト関連書

  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2017/11/17
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ: