So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

米景気後退の予兆か? [節約・お得]

日経新聞の記事から
米債券市場で期間が長めの金利が
短めの金利より低くなる
「逆イールド」と呼ぶ逆転現象が起き始めた
将来の景気後退の予兆さとれる動き

長短金利11年ぶりの逆転

株式市場では利ザヤが一段と確保しにくくなる
として金融株が売られ三菱UFJ みずほが
約2年ぶりに安値に沈んだ

米国の景気が悪化すれは それは当然日本の
株式市場にも影響を与えます。

三菱UFJ みずほが安値に沈んたことから
配当利回り上がります。

値上がり益は無視して配当狙いなら
いい投資です

メカバングだから潰れることはまずないでしょう
配当金を貰いながら次の上昇までじっくりと待つ

どちらにしても日経平均株価も下落しそうです。



スポンサードリンク↓↓↓







スポンサードリンク


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。