So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大都市集中 吸引力に差 2017年人口移動報告 [節約・お得]

日経新聞の記事から

転入者が転出者数を上回る「転入超過」は東京や千葉県など
7都府県のみ
そのなかでも東京23区や大阪市など一部地域へ集中

関西は大阪市が一人勝ち 神戸市 京都市 堺市から
人口を引き寄せている。


日本はこれから先 少子高齢化が進み 東京23区や
大阪市に人口が集中していきます。

本日の日経新聞の広告は 東京23区の南青山と元麻布

驚くことに売主は阪急不動産です。

関西の企業でも東京に進出しているということです。

このことを考えた場合 マンションや土地は
東京23区や大阪市のマンションを買うべきです。

東京23区のマンションが高い場合は大阪市の
マンションなら購入できます。

マンションの買値よりも売値が高くなる資産型のマンションは
もう日本では東京23区と大阪市しかないのかもしれませんね

もうどうしてもマンションを購入するのならぱ
高くても東京23区か大阪市のマンションを
購入すべきです。

最悪住宅ローンが払えなくなっても買値よりも売値のほうが
高くなる可能性があります。

安くても絶対に買ってはいけないのが郊外のマンションです。

値段は下がるし最悪売れない場合も

不動産が負動産になります。



定年時に資産1億円を築く 30代サラリーマンのマンション経営入門

定年時に資産1億円を築く 30代サラリーマンのマンション経営入門

  • 作者: 相田 健一郎
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2015/12/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓







スポンサードリンク


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。