So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

カッコいいワインクーラー付冷蔵庫 [節約・お得]

「冷蔵庫一体型ワインクーラー」

上段がワインクーラーでワインボトル最大8本収納可能

庫内温度は8~18℃

1℃単位で温度を調整できるので白ワインや赤ワインに

合せた調整が可能だ

下段は45リットルの冷蔵庫

ワインは好きだがワインクーラーを買うほどでもない

しかし家にワインクーラーがあればカッコいい

というニーズを上手くとらえた商品です。

ワインクーラーと冷蔵庫が両方備わっているので
別々に2台買う必要がなく節約できます。







スポンサードリンク↓↓↓






節約・貯蓄についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ
nice!(14)  コメント(0) 

好きな優待がきっと見つかる!9月の株主優待は「400銘柄」以上! [株主優待]

△ヤマウラ(1780)  地場商品

△アジアゲートホールディングス(1783) ゴルフ場等優待利用

△山加電業(1789) 山加電業(1789)

△マサル(1795)  宝くじ

△戸田建設(1860) 宿泊割引券

△植木組(1867)  クオカード

△大東建託(1878)  ギフト券

△日本ドライケミカル(1909) 商品

△新日本空調(1952) カタログギフト等

△日本製粉(2001) 自社商品

△中部飼料(2053) クオカード等

△ヒガシマル(2058) 自社製品

△中広(2139)  クオカード

△成学社(2179) クオカード

△エスクリ(2196)  クオカード

△江崎グリコ(2206)  自社グループ製品

△ブルボン(2208) 自社商品

△亀田製菓(2220)  自社製品

△森永乳業(2264) 自社商品

△ヤクルト本社(2267) 自社商品及び野球観戦

他にもまだまだありますが9月は400銘柄もあります。

株主優待は自社商品 これもいいですが自分が嫌いな食品だったり
使えなかったら意味ないです。 

男性なのに女性化粧品とか
もちろん恋人に贈るとかできないわけではないですが
基本は株主優待は やはり自分が使えることです。

その点でいいのは最近流行のクオカード 

これは汎用性があるので使い勝手はいいです。

最近の株主優待はクオカードが多いですね








スポンサードリンク↓↓↓






nice!(14)  コメント(0) 

有事の際のプラチナコイン [資産運用]

プラチナコインって? 資産価値は? 

金よりも希少価値の高い貴金属であるプラチナを
コインとして作ったものがプラチナコインです。

金貨として知られている金のコインを買っておくことで
資産価値の保存や相続にも有用に使うことが出来ますが、
プラチナコインも同じ効果を持っているのです。

通貨とは違ってその価値が「0」になることは決してありません。

日本で購入できるプラチナコインの中で
代表的な3つをご紹介します!

1.プラチナメイプルリーフコイン
2.プラチナアメリカイーグルスコイン
3.プラチナウィーンコイン ハーモニー

プラチナコインは何かあって逃げる時に小さくて
持ち運びができます。

逃げるは恥だか役に立つ

米国のプラチナアメリカイーグルスコインならば 
信頼度は高いです。

円と違って最悪どこの国でも使えるでしょう

値上がりも見込めそうです。







スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 

賃借マンションをホテルにして儲ける非常識な投資法 [資産運用]

日経新聞の記事から

賃借マンション 訪日客向け3000戸

大和ハウス工業はホテル仕様の賃借マンションを全国で3千戸整備する

整備するのは欧米では「アパートホテル」と呼ばれる施設

ホテルよりもサービスを絞り込むことで手頃な価格で

1泊から長期滞在まで対応できるのが特徴

民泊やホテルなどの間にある隙間市場を狙う


このアイデアはいいです。

最近は賃貸アパートを建てても借りる人がいなくて
アパート経営者は困っています。

インバウンドに利用できるのならアパート経営者に
とっては良いことです。

アパート経営者は
賃借にするよりも民泊にしたほうが儲かるかもしれません


満室の3倍儲かる非常識な投資法

満室の3倍儲かる非常識な投資法

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/02/25
  • メディア: Kindle版





nice!(14)  コメント(0) 

電気自動車関連株 世界で上昇 [資産運用]

日経新聞の記事から

世界の株式市場で電気自動車関連株が上昇基調を強めている。

パナソニック一時4%高

日本電産は年初来高値更新

電気自動車が普及すると環境には良いが自動車はガソリンの内燃機関のような
複雑はなく電池さえあれば どこでも制作できるようになるのでは

コモディ化が進み価格が下落するかもしれません。

電気自動車のテーマ型投信が登場すればこの流れが定着するでしょう

自動車メーカーも家電メーカーのように価格競争に
なるかもしれません

そうなると利益は半減します。





モビリティー革命2030

モビリティー革命2030

  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2016/10/06
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(14)  コメント(0)