So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

1300万円でも激売れ!レクサス新型LC [節約・お得]

スポンサードリンク





ヤフーニュースより
レクサス新型LC発売1ヶ月で受注が目標の36倍!
すでに納車まで3年待ちか

ウォー スゴ~い

世の中にはお金持ちがいるのですね

レクサスはトヨタとは別ブランドの
ラグジュアカーですが

トヨタにとってはレクサスが売れたほうが利益は高まります。

最近物が売れなくなったと言われているが 

富裕層に特化したほうがいいのではないかと思う時があります。

お金持ちは欲しいと思ったら金に糸目を付けず購入しますから

株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


30代と40代の約8割が「将来に不安を感じる」貯蓄額「50万円以下」が53.7%も [節約・お得]

スポンサードリンク





ヤフーニュースより
30代と40代の約8割が「将来に不安を感じる」 
一方で、貯蓄額は二極化「50万円以下」が53.7%

少子高齢化が進む中、多くの人が老後の社会保障や年金に
対して不安を感じているものの、
貯金に関してはしっかりできている人と
そうでない人の二極化が進んでいるようだ。

半数以上が貯蓄額50万円以下は正直驚きました。

そんなにも貯蓄額50万円以下がいるのかと

50万の貯金なんて人生で何かアクシデントがあったら
吹けば飛ぶような金額です。

これでは不安を感じるでしょう

このままでは将来は日本人の半数以上が
老後難民になってしまいます。

節約・貯蓄についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ


大阪「夜」も集客 [節約・お得]

日経新聞の記事から

6月には「ジョー・テラス・オオサカ」6月開業

今秋には「ミライザ大阪城」が開業する

これらは夜も楽しめる

昼はUSJ 夜は芸能鑑賞といった楽しみ方が
広がり滞在日数と消費額増加につながる

大阪は眠らない街になるか



トヨタ リバビリ支援ロボットが想像以上に凄い! [節約・お得]

日経新聞の記事から

高齢化社会の進展をにらみ医療・介護などの分野で
人と共生するパートナーロボットを開発することで
新たな事業の柱に育てる。

トヨタは今でこそ自動車メーカーとして有名ですが
元々は織機の会社です。

それが自動車へと進出 今では世界一の自動車会社にまで
なりました。

パートナーロボットの開発を進めている担当の
磯部利行常務役員は
「社会のニーズがあれば事業に結びつく」と力を込める。
今後15歳から64歳の人口が減る分をロボットで
補えば 2050年でも現役世代の負担を2000年並みに
減らせる社会的意義を強調する。

遠い将来はトヨタ自動車はトヨタロボットになるかもしれませんね。

株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


【衝撃の事実】知能の7~8割は遺伝する [節約・お得]

作家橘玲氏によれば

一流大学の入学者の家庭を調べると平均よりずっと所得が高い。
裕福な親は子供に良い教育を与えられるのだから貧しい家庭の
子供等と「教育格差」は開いていくばかりだ。

これは不公平だから親の所得に関わらず平等に教育を受ける
権利を国家が保証すべきだ。

一見正しそうに見える

ところが
行動遺伝学では知能の7~8割は遺伝すると言われている。

知識社会とは知能の高い人が経済的に成功する社会だ

行動遺伝学によれば、知能の高い親からは知能の高い子供が
生まれやすい。

一流大学に進学するべきあろう彼らの家計を調べれば
親の所得が高いのは当たり前でここになんら不正はない

このような主張は不快に思う人達がいるかもしれないのだか
事実なのだ


なるほどね 親が金持ちならば子供も金持ちになる
確率が高い訳ですね

周りを見ていても 
全てではないが確かに親が偉いと子供も偉い人が多いですね。

言っていることは正しいと思うのだか
ただそうなってくると親が優秀でない子供はちょつとツライなぁ
なんか自分のこと言われているみたいで

ただ「鳶が鷹を生む」という諺もありますから
そう信じて努力するしかないですね


節約・貯蓄についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ


日経マガジンスタイル 毎日が楽しくなる自分が輝く服を探しに [節約・お得]

日経マガジンスタイルは2005年の創業以来

暮らしを豊かにする上質で知的な情報を発信し続けています。

男性・女性両者の視線を意識しながら

ファツション Xmas 旅 時計 ゴルフといった多様な
テーマを季節ごとに設定しています。

この日経マガジンスタイルですが日経ストアで無料で
ダウンロードできます。

日経は広告で儲けているのでしょうが
広告をタップすれば購入できるような仕掛けを作れば
マカジンではなくネット販売になります。

日経マガジンスタイルですが 

ポールスチュアート 時計 旅行と それぞれに特化した
日経マガジンスタイルもあります。

どれもラグジュアリーな商品です。

写真を見ていると
いつか金持ちになってこんな商品をGetしたい
と思います。

株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


「お釣」で資産づくり 無理せず貯蓄・投資 [節約・お得]

日経新聞の記事から

買い物をした時のお釣で貯蓄したり投資信託を購入したり
するスマホアプリが続々と登場している。

「お釣」で貯蓄や投資をする最大の利点は
「意識せずに資産を積み立てられる」ことです。

これは買い物をすればするほど貯蓄や投資ができ
お金が貯まります。

買い物好きには たまらないスマホアプリですね

節約・貯蓄についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ


ビットコイン対応26万店 [節約・お得]

日経新聞の記事から

仮装通貨ビットコインよる決済をリクルート系や
ビックカメラが導入によって急拡大

ビットコインは店にとってはいいのです。
カード払いだとカード会社に2~3%の手数料を払わないと
いけないので店側はビットコインがいいのです。

しかし消費者側からはカード払いのほうがいいのです。
ポイントも付与されますから

そうなると店側はなんとかしてカード払いから 
ビットコイン払いにしてもらうため何らかの優遇策を
取ってくるでしょう

節約・貯蓄についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ


日本IBM アップル端末利用しテレワーク後押し [節約・お得]

IT企業だからできることかもしれませんが
この働き方 理想ですね

通勤もなく 自宅で仕事ができます。

マックブックエアーを使えば画像や音声が鮮明で
臨場感のある電話会議が可能 


皆と一緒に仕事をしているという感じになり
テレマークの孤独感がなくなります。

これは現在働いているビジネスパーソンにもいいですか
一番有効なのは優秀な主婦達に働いてもらうことができることです。

労働者にとっても企業にとっても良いことです。

節約・貯蓄についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ


英語学習は脳に効く [節約・お得]

英語を母国語とする人々は、それで世界中のどこでも用が
足りてしまうためにバイリンガルになろうとしない

米英人は母国語が英語だから英語の勉強はしなくてもいい

逆に日本人は、英語を勉強しないといけない立場

日本人は英語も勉強しないといけないので その分
他の学習時間が削られてしまう
私はこのことは日本人にとって不利だとずっと思っていた。

ところが雑誌クーリエ・ジャポンから

バイリンガルになろうとすることで脳は
マルチタスク能力を身に付けていく

複数言語の併用は脳の実行系が鍛えられる

バイリンガルは共感性が高く混乱もしない

言語習得は老化防止にもなる

外国語取得は脳を発達させるのだ

米英人は英語で世界中通じるから逆にそのことが
外国語の取得に熱心ではなくなる。
一見 得するようだか脳の発達は遅れてしまう。

バイリンガルになれば脳をより長く より効果的に
歳をとっても機能させることができるようになる。

昔は米英人は羨ましいと思っていたが この理論を
知ると英語を学習するのも悪くないと思うようになった

株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村