So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
節約・お得 ブログトップ
前の10件 | -

イオン 楽天 ブラックフライデー参入 [節約・お得]

日経新聞の記事から

米国発祥の11月の大型セール「ブラックフライデー」商戦は

日本でもじわりじわりと広がってきている。

イオンは23日にセールを始めた

楽天は24日午前にセールを始めた。


日本という国はこうした外国のイベントを取り入れるのが
好きな国民性でしょうか?


古くはクリスマス バレンタイン

最近だとハロウィン 

流通業界はイースター(復活祭)をなんとか普及させようと
しています。


これらのイベントが定着すればそれに伴って
セールになれば消費者は安く手に入り
企業は関連商品が売れるので経済にとっては良いことです。









スポンサードリンク↓↓↓





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

ヤフオク メルカリに反撃 [節約・お得]

日経新聞の記事から

ヤフーはネット競売の「ヤフオク」で商品の買い取り
サービスを始めた。手数料無料

日経新聞のグラフを見た限りではメルカリとの差は
またまだ大きいが ヤフオクの流通額が半減してきたのは 
やはりメルカリの影響が大きいのか?

ヤフーとしては牙城死守へリスクを負う恰好になったが
メルカリに反撃したいところです。

なんだかんだと言ってもシェアはまたまだヤフオクの方が
あります。

検索エンジンと連動させれば充分に勝算はあるでしょう
 




プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんヤフオク!

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんヤフオク!

  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2017/04/13
  • メディア: Kindle版



節約・貯蓄についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ

スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

アマゾン エコーとグーグルホーム 両対応のディスプレイ搭載AIスピーカー「Clazio」 [節約・お得]

アマゾンが発売したエコーか 

それともグーグルが販売しているグーグル ホームか

悩んでいる人達も多いとも思います。

私は当初はGoogle アシスタント搭載で音質にこだわるのなら
ソニーのLF-S50Gを購入しようかと思いました。

しかしアマゾンのエコーはスキルに対応した企業が多いのです。

例えばANAの国内線・国際線の運航状況をスマートスピーカー「Amazon Echo」を通して、
いつでも気軽に確認することができます。

何と言ってもスマートスピーカーはアプリの数が多いほど使い勝手はいいですから

それにプライム会員なのでアマゾンの商品 音楽 本 映画等で利用できます。

しかしグーグルのサービスも利用しています。

そんな時に見つけたのが両対応のスマートスピーカー Clazioです。

アマゾンのスキルも利用できますしグーグルのサービスも利用できます。

おまけに画面付きなので音声だけでなく動画も視聴できます。

まさに理想のスマートスピーカーですね







スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

AIスピーカー「エコー」 アマゾンが発売 [節約・お得]

日経新聞の記事から

AIスピーカーの「エコー」を日本で発売した

交通案内や英会話など260種類以上のサービスを用意

米国市場で7割を占めるエコーの日本進出でLINEや
グーグルなどを交えた競争が本格化する


現在エコーの購入は招待された方のみ予約注文が可能です。

Echoがプライム会員なら、11/17までにリクエストすれば4,000円OFF! 

アマゾンの強味は「スキル」と呼ぶ機能は256種類もあり
グークルやLINEを上回る。

AIスピーカーの使い勝手はアプリの数で決まります。

それとアマゾンの場合は自社で音楽や映画を販売していますから
エコーで流すのは簡単です。

アマゾンの商品も注文できますから







スポンサードリンク↓↓↓





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

割を食う団塊ジュニア 出世遅れ転職もできず給料も上がらない 三重苦世代 [節約・お得]

日経新聞の記事から

バブル世代が上に詰まりポストが空かず出世できない

団塊ジュニアは人数が多いがために人件費に占める
割合が多い どうしても昇進を遅らせ人件費を削減


団塊ジュニアが経験したのは90年代後半の就職活動は
「氷河期」と言われ厳しかった


団塊ジュニアは人数も多いうえに就職活動が氷河期に
当たったため非正規社員が多い

その為スキルアップの機会が乏しく転職できない

その為 我慢して低賃金のまま働き貯金が全く出来ない

団塊ジュニア世代にとっては踏んだり蹴ったりですが


この団塊ジュニア世代は老後難民になる可能性がもっとも
高い世代です。


「賃金上昇を伴う転職が活発にならないと、人材が
 低収益の事業にとどまる」


もうこうなったら20代30代が転職して賃上げにつなげて
いくしかない

20代の転職サイトで年収の高い企業だけを紹介するのが
ありますが これが活発になれば賃金も上がるでしょう
但し若い世代だけですけど





20代のための転職の教科書

20代のための転職の教科書

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2014/08/05
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

スプリント Tモバイル統合中止 ソフトバンク大幅安 [節約・お得]

日経新聞の記事から

スプリントとTモバイルの経営統合に向けた協議が
打ち切られたのをうけて
スプリントとTモバイルの株価が大幅に下落した。

どちらも筆頭株主になることにこだわったため
折り合いがつかなかった。

ソフトバンクもそのあおりで下落した。

しかし2社とも 株価がこうも下落すると再び
交渉機運が高まるのでは

現実問題合併しないと大手に対抗できないのだから

対等合併にして経営統合したほうがいいのでは

このままではスプリントもTモバイルもジリ貧








スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

ヤフー ネット通販 伸びが大きく [節約・お得]

日経新聞の記事から

ヤフーネット通販の取扱高は39%増

年1割とされる国内ネット通販市場の成長を大きく上回る

ソフトバンクとの連携効果がでている

ソフトバンクにとってもヤフーにとっても連携はメリット大

ヤフーショッピングは無料にしてから加盟店が急速に増えてきましたね


ネット通販単体では赤字だと言われているが 他のサービスや
クレジットカードの利用にもつながる

ネット通販で損しても別の事業で稼いでトータルで
儲ければいいのです。
集めたビックデータで稼いでもいいのです。

ヤフーの強味は何と言っても検索エンジンのシェアです。

検索をかけた時に ヤフーショッピングに飛ばせばいいのです。

ヤフーショッピングのシェアは8.9%

アマゾンは20.2% 楽天は20.1%

なんとか楽天を抜いて欲しいところです。




Yahoo!ショッピング 今日からできる月商50万のネットショップの作り方

Yahoo!ショッピング 今日からできる月商50万のネットショップの作り方

  • 出版社/メーカー: ラトルズ
  • 発売日: 2014/05/22
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

米IBM 人工知能「ワトソン」無料提供 [節約・お得]

日経新聞の記事から

米IBMは11月から人工知能ワトソンを無料提供する。

無料で提供するのはワトソンの「会話」「翻訳」
「文章を基にした性格分析」「対話を通じた意思決定支援」
「文章を基に感情や社交性を判断」などの基本機能

インターネットでクラウドの形で使ってもらう

無償化で現在の大企業のほか中小企業や個人で活動するソフト開発者
学生も利用しやすくなる。

人工知能 ワトソン無償化の狙いは
クラウドでアマゾンを追撃
膨大なデータの収集しAIを鍛える

人工知能ワトソンを無償で使いたい企業は
IBMのクラウドサービスを
無償化が目玉ですが

狙いが成功すればIBMの株価は上昇するが
どうなるか?





日本IBM by AERA (AERAムック)

日本IBM by AERA (AERAムック)

  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2015/12/24
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

ピクスタ 音楽素材販売 [節約・お得]

日経新聞の記事から

写真素材サイトを運営するピクスタは
BGMや効果音といった音楽素材の提供を始める。

ピクスタと言えば趣味の写真がお金になる 
と言うことで有名ですが

音楽も扱うようになってきました。

音楽素材ですが単価は高いです。

副業にはいいです。

但し音楽的才能は必要です。






DAWで曲を作るときにプロが実際に行なっていること

DAWで曲を作るときにプロが実際に行なっていること

  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓






nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

【えっ?本当に?】「年収1千万求人」増加 [節約・お得]

日経新聞の記事から

中途採用市場で年収1千万以上の求人が増えている。

経営のグローバル化やIT(情報技術)の普及を背景に
自社にない知識やスキルを持った即戦力を高収入で獲得する
流れが強まっている。

年収1千万はピジネスパーソンにとっては憧れであり夢です。

年収1千万はビジネスパーソンにとっては成功者です。

求人は多いが賃金は上がらないと言われていますが
こうした求人が増えれば賃金も上がっていくでしょう

労働者にとっては良いことです。

しかしながら当たり前と言えば当たり前のことですが
年収1千万貰おうと思うのならば それなりのスキルは必要です。

何のスキルもない労働者が年収1千万も貰えるわけがありません

グローバル化時代の必須スキルは英語
英語力のあるなしが 収入や仕事の幅につながります。

後は高度な専門知識

この二つが年収1千万の条件になってきます。


蟹瀬誠一氏は細菌学者のパスツールは

「Chance favors the prepared mind」
という言葉を残しています。

「準備の出来ている人にはチャンスは微笑む」という意味です。

チャンスと言うのは駅で待っている時にやってくる電車のようなものです。
どの電車に乗るかは自分の判断です。
でも乗りたい電車が来た時にその電車のキップを持っていなければ
乗ることはできまません。

人生には様々な分岐点があります。

そういう時にスキルという切符を持っていれば
選択肢は確実に増えます。

日頃から勉強しスキルアップしておくことです。





年収1億の勉強法 年収300万の勉強法

年収1億の勉強法 年収300万の勉強法

  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2017/06/27
  • メディア: Kindle版




スポンサードリンク↓↓↓





nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職
前の10件 | - 節約・お得 ブログトップ