So-net無料ブログ作成
銀行 証券 保険 ブログトップ
前の10件 | -

【三菱UFJ銀行】今日・明日は一粒万倍日!ダイレクトで宝くじ買ってみませんか [銀行 証券 保険]

三菱UFJ銀行から
5月23日(水)・24(木)は「一粒万倍日」!縁起の良い日に
インターネットで宝くじを買ってみませんか?

一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち):
一粒のもみが万倍もの立派な稲穂になるたとえから、
手元にあるわずかな物で始めたことが
何倍にも膨らむ大変縁起の良い日と言われています。

■取り扱う宝くじ
ロト7、ロト6、ミニロト、ナンバーズ4、ナンバーズ3の5種類

昔はよく住信SBIネット銀行から
一粒万倍日に宝くじを買いませんか?と来ていましたが

三菱UFJ銀行も宝くじを扱うようになってきたのですね

当たるかどうかはともかく一粒万倍日は縁起のいい日ですと
言われると買ってみたくなりますね

今日と明日はともかく何か新しいことをやると上手く
いく日みたいです

科学的根拠はありませんが心理的に気分はいいです
 



アルタ 2018年 カレンダー 17万円貯まるカレンダー 金運編 CAL18006

アルタ 2018年 カレンダー 17万円貯まるカレンダー 金運編 CAL18006

  • 出版社/メーカー: アルタ
  • メディア: オフィス用品



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 

三菱UFJ IOT社会へ高速決済 [銀行 証券 保険]

三菱UFJは高速の決済処理システムを開発した

処理量を従来のカード決済システムの10倍超に高めた

利用者にとってはスムーズにキャツシュレスで
決済できる場所や手段が増えそうだ

これが実現すると取引コストを現状の10分の1程度に
圧縮できる

クレジットカードの加盟手数料も安くなる

クレジットカード会社にとっては脅威でしょうか?

銀行がなくなるどころかカード会社がなくなります。

日本のキャツシュレス化の比率は40%ほど

まだまだ伸びしろはあります。

キャツシュレス化が進めば経済コストは安くなります。

経済全体にとっては良いことです。





ブロックチェーンアプリケーション開発の教科書

ブロックチェーンアプリケーション開発の教科書

  • 作者: 加嵜 長門
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2018/02/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 

銀行員 高まる転職熱 [銀行 証券 保険]

日経新聞の記事から

メガバンクなど銀行員の転職熱が高まっている。
希望者はこの1年で3割増

銀行員の登録者が前月比53%増 20~30代が中心


銀行に行く人達は平均よりは上のレベルの大学生が
行くケースが多いです。

当然のことながら優秀な人達です。

20代30代の若手は転職したほうがいいかもしれません

この先将来銀行にとどまっていても将来性が
あるかどうかわかりませんから

異業種のIT産業からの銀行業の参入
銀行自体のAIによる自動化が進めば銀行員も必要なくなってきます。

若いうちに将来のあるフィンテック企業に転職でもすれば
将来性もあり年収も銀行員を上回るかもしれません。

銀行の業務も転職した企業で活かせます。




銀行員はどう生きるか (講談社現代新書)

銀行員はどう生きるか (講談社現代新書)

  • 作者: 浪川 攻
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/04/19
  • メディア: 新書



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 

アップル 金融業に参入か? [銀行 証券 保険]

日経新聞の記事から

アップルは米金融大手ゴールドマン・サックスと
提携しクレジットカード事業を検討していることが
わかった

アップルのモバイル決済「アップルペイ」の
利用増につなげる狙いとみなされる


アップルのユーザー数は確かマアゾンの会員数を
上回ります。

アップルペイをプラットホームにすれば
金融業どころか流通業にも参入できます。

アップルがウォルマートと提携するかもしれません

アマゾンが金融業に参入するかもしれない
という噂があります。

株をアマゾンで購入する 

アマゾン銀行 アマゾン証券もありかもしれません

そうなると既存の金融業である銀行 証券にとっては脅威でしょう

アマゾンは本から始まって物販をほとんど扱うように
なりしました。

物販から音楽や動画のようなエンタメ

更にはクラウドサービス

扱う対象をどんどん広げています。

消費者にとっては良いことです。




決済の黒船 Apple Pay(日経FinTech選書)

決済の黒船 Apple Pay(日経FinTech選書)

  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2016/12/09
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 

LINEが損保販売 損保ジャパンと提携 [銀行 証券 保険]

日経新聞の記事から

LINEは2018年中にスマホの対話アプリで
損害保険の加入や支払い手続きをできるようにする

LINEは金融事業を組み合わせて主力の対話アプリ事業の
収益力を高める

LINEの会員数は7000万人

フェイスブックやツィッターよりも多い

年齢層も偏りなくほぼ全ての年齢層

LINEにはスマートスピーカーがあります

スマートスピーカーはLINEと連携できる

これはアマゾンもグーグルもできない

スマートスピーカーと 会員数7000万人の
LINEを連携させれるのが最大の強味 




効果4500倍!  LINE@

効果4500倍! LINE@"神"営業術

  • 作者: 菅谷信一
  • 出版社/メーカー: ごま書房新社
  • 発売日: 2017/11/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓




nice!(13)  コメント(0) 

S株Now! SBI証券 [銀行 証券 保険]

SBI証券が始めたS株Now

テーマ型投資 AI IoT

テーマを選ぶだけで複数の会社に投資できる

自動で10社選択 10万円から投資可能

ミニ株をテーマ型に複数にまとめたような感じですね

イメージで言うとテーマ型投信のような感じ

10社に分散投資するので倒産リスクはなし

倒産して紙屑になることはないでしょう

通常10社も投資したら資金が沢山いりますが

これは10万円から投資が可能なのでその点では投資しやすいです。

後は流動性 

買ったのはいいが売れないのは最悪です。

株なので売却できないことはないと思います。




難しいことは嫌いでズボラでも株で儲け続けるたった1つの方法

難しいことは嫌いでズボラでも株で儲け続けるたった1つの方法

  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2017/05/30
  • メディア: Kindle版




スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 

顧客満足 みずほ信託銀行首位 [銀行 証券 保険]

日経新聞の記事から

みずほ信託銀行が顧客満足度で初の首位になった

2位の尼崎信用金庫は前回33位から大きく順位をあげた

尼崎信用金庫の主力である定期預金は阪神タイガースの
成績によって、抽選でもらえる商品が変わる。

上位10位の半数が地域金融機関だ

地域金融機関が意外に健闘していますね

ネット銀行やメガバンクにはない地域密着型の営業が満足度が
高めているのでしょうか?

メガバンクは大手取引先しか相手にはしませんが
地域金融機関は小口も相手にしているのでしょうか?

案外このあたりに地域金融機関が生き残るヒントがありそうです。




信託の仕組み (日経文庫)

信託の仕組み (日経文庫)

  • 作者: 井上 聡
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2007/07/01
  • メディア: 新書



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(15)  コメント(2) 

住信SBIネット銀行 クラウドにシステム移行 [銀行 証券 保険]

日経新聞の記事から

住信SBIネット銀行は勘定系以外の全てのシステムを
移行する。

アマゾンのクラウドを利用し、システムの開発・維持コストが
25%程削減できる。

インターネットバンキングのシステムをクラウドで
行うのは珍しいという


住信SBIネット銀行と取引があるので顧客の立場からは
コスト削減がサービス料金の引き下げにつながれば
それは良いことです。

住信SBIネット銀行がアマゾンのクラウドを
利用してコスト削減をするのならばおそらく
同業他社の銀行もアマゾンのクラウドを利用して
コスト削減を狙うでしょう

住信SBIネット銀行のクラウド導入が成功したら
銀行業界は雪崩を打ってクラウドに向かうでしょう





Amazon Web Services ガイドブック クラウドでWebサービスを作ろう!

Amazon Web Services ガイドブック クラウドでWebサービスを作ろう!

  • 作者: Jeff Barr
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2011/02/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 

株の自動取引プログラム 個人で手軽に開発 [銀行 証券 保険]


日経新聞の記事から

スマートトレードはコンピューターの指示に基づいて
株式の売買を行う「アルゴリズム取引」を個人が
手軽に開発し一般投資家に販売できるウェブサービスを始めた

アルゴリズムは自分の運用に使うだけでなく
第三者にも販売できる。価格は数千円から数万円程度を想定している。

これ副業にいいですね

自分も株式取引で儲け更にそのシステムを販売して儲ける

たとえ数千円でもベストセラーにでもなればメチャクチャ儲かります。

一石二鳥です。





システムトレード 検証と実践 ──自動売買の再現性と許容リスク

システムトレード 検証と実践 ──自動売買の再現性と許容リスク

  • 出版社/メーカー: パンローリング株式会社
  • 発売日: 2017/04/16
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 

野村ホームトレード 11月13日より逆指値注文開始 [銀行 証券 保険]

逆指値注文とは「株価が上昇し、当初設定した価格に到達したら買い」
「株価が下落し、当初設定した価格に到達したら売り」

損失の拡大を防ぐための損切り注文や含み益を確定させるための利益確定注文
に利用できます。

株価が 急落した時に逆指値注文は役立ちます。

日経平均株価は今は上昇傾向ですが いつまでこれが
続くかどうかはわかりません。

逆指値注文をしておけば買値より下落する前に売却できます。

損失からは逃れられます。

株を購入した後 2%下がれば売却という逆指値注文を
しておけば 打撃は少ないです。
そのまま上昇し続ければ逆指値注文の売値を段階的に上げて
いけばいいのです。





「株」の自動売買でラクラク儲ける新方法―設定1分。あとはおまかせ!

「株」の自動売買でラクラク儲ける新方法―設定1分。あとはおまかせ!

  • 作者: ダイヤモンド・ザイ編集部
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009/11/20
  • メディア: 単行本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 
前の10件 | - 銀行 証券 保険 ブログトップ
メッセージを送る