So-net無料ブログ作成
資産運用 ブログトップ
前の10件 | -

伝説の投資家 バフェットが絶賛し、6四半期連続で買い増した銘柄とは? [資産運用]

長期投資家で名高いウォーレン・バフェット 
そのウォーレン・バフェットが買い増した銘柄は
アップル株を6四半期連続で買い増し

ハイテク嫌いのウォーレン・バフェットがアップルを
6四半期連続で買い増しした。

IBMではこけたバフェットだかアップルは見事に
株価は上昇している

アップルと言えば iPhone iPad Macなどデバイスを
思い浮かべる人達が多いと思いますが

実は iPhone iPad Macなどのデバイスよりは
Apple Music icloudなどのサービス事業が
好調で伸び率が高く収益が安定しており長期での成長が期待できます。

アップルはデバイス企業と言うよりはサービス企業と言った
ほうがいいかもしれません

どちらにしても長期投資家で名高いウォーレン・バフェットが
6四半期連続で買い増ししているのたがら長期投資に
向く銘柄でしょう




ウォーレン・バフェットはこうして最初の1億ドルを稼いだ――若き日のバフェットに学ぶ最強の投資哲学

ウォーレン・バフェットはこうして最初の1億ドルを稼いだ――若き日のバフェットに学ぶ最強の投資哲学

  • 作者: グレン・アーノルド
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2018/03/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

「FANG相場」なお勢い [資産運用]

日経新聞の記事から
好景気が続く米国へは海外から資金流入が続く
資金が向かっている先はハイテク株だ

今回調整するとしたらFANG(フェイスブック アマゾン ネットフリックス グーグル)
を中心にハイテク株の期待が剥落した時だ 業績を見る限りはまだまだそれは先の話


私のを保有しているIBMは完全にこけましたが マイクロソフトは今だに若干の含み損

ヤフー 楽天の株価がさえない中 アマゾンは47%上昇している

アマゾンは一時はトランプ大統領の発言で含み損を抱えていましたが すぐに反転 上昇
含み益は、134,486円で早くもプラス
このままの勢いが続けばアップルを抜いて時価総額世界一位も夢ではありません

ここは難しいことは考えず 素直に勢いのある右肩銘柄に順張り投資するのが一番確実に
金融資産を増やすのではないか

FANG相場はここ当面は下がらない





Fire TV - 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

Fire TV - 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

  • 出版社/メーカー: Amazon
  • メディア: エレクトロニクス



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

20万円から投資を始めて「億り人」に。 [資産運用]

「億り人」とは投資によって1億円を超える資産を築いた人々を指しています

個人投資家v-com2 氏 リーマン・ショック前後の
暴落時に全資産を株式に投入したことで
その後大きな恩恵を受ける。その後2015年に初めて資産1億円を突破

リーマン・ショック時にはあまりにも優待株が安すぎると感じて、
全資産を株式投資に投入し、資金ができれば
その都度どんどん買っていきました。

結果的にはリーマンショックの安い時に買ったのが成功の要因でしょう

当たり前と言えば当たり前の話ですが 株式投資は安い時に買って
高くなったら売ればいいのです。

投資家に必要なのは難しい理論よりは安い時に買う勇気です。

これが億り人になる秘訣です。




マンガでわかる最強の株入門

マンガでわかる最強の株入門

  • 出版社/メーカー: 新星出版社
  • 発売日: 2017/05/26
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:

ナスダックは最高値更新!高成長が期待できる「FANG」銘柄群に注目! [資産運用]

△フェイスブック A(FB)   ソフトウェア・サービス 世界最大のSNSを提供する会社

△アマゾン ドットコム(AMZN) 小売 ネット通販の世界大手

△ネットフリックス(NFLX) ソフトウェア・サービス 世界最大の動画配信会社

△アルファベット A(GOOGL)   ソフトウェア・サービス ネット検索の世界最大手

日本株はなかなか上がりませんが
米国の 株価は上がっています。

その中でも「FANG」銘柄群は抜群の強さです。

金融資産を増やそうとした場合ヘタな逆張り投資より
ここは素直に上昇相場に乗ったほうがいいかもしれません。

順張り投資はどうしても このあたりが頂点ではないかと思い
躊躇してしまいますが

「FANG」銘柄はまだまだ上昇する余地はあります。

スマートスピーカー クラウド等は 普及したとはいえ
人類全体でみた場合 まだまだ半分以下ではないでしょぅか?

またまだ伸びしろはあります。





米国株は3倍になる!

米国株は3倍になる!

  • 作者: 江守 哲
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2017/12/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:

先週(6/4~6/8)の米国株式売買代金上位5銘柄をご紹介! [資産運用]

米国株式投資の銘柄選びにお役立てください!


1位 エヌビディア(NVDA)

2位 アドバンスト マイクロ デバイシズ (AMD)

3位 アマゾン ドットコム(AMZN)

4位 マイクロン テクノロジー(MU)

5位 アルファベット A(GOOGL)


3位にアマゾン 5位にグーグルの親会社アルファベットが
はいっています。

グーグル対アマゾンは株式市場でも戦っています

スマートスピーカーはグーグルが今月は抜いたそうです。

ただ過去の蓄積がアマゾンにはありますから総数ではアマゾンのほうが
まだまだ多い

クラウドサービスでもアマゾンとグーグルは戦っています。

今のところ総合力では まだまだアマゾンは強いです。

ただスマートスピーカーもクラウドもまだまだ普及は
していませんから市場はまだまだあります。




アップル vs アマゾン vs グーグル ~電子書籍、そしてその「次」をめぐる戦い~ (マイコミ新書)

アップル vs アマゾン vs グーグル ~電子書籍、そしてその「次」をめぐる戦い~ (マイコミ新書)

  • 作者: 武井 一巳
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2010/08/24
  • メディア: 新書




スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

マイクロソフトの株を購入しました。 [資産運用]

今回もまた米ドルMMFで購入しました。

野村ホームトレードにログインして確認
87株 初っ端から含み損を抱えていましたが
気にしていません

マイクロソフトは
クラウド事業の「アジュール」と「オフィス365」の売上高が急増
マイクロソフトは長期的には右肩上がりです 
順張り投資です。

アマゾンもトランプ大統領の発言で含み損を抱えていましたが
今はもう88,904円プラスです。
いずれはアップルを抜いて時価総額世界一になると言われています。


IBMは相変わらず含み損を抱えていますが
配当利回りが4.32% 
NYダウ銘柄ではトップクラスです。
値上がりは期待できなくても配当利回りがいいので下値抵抗は強いです。
長期で保有すれは含み損は配当金で補えるでしょう

私の株式投資のスタンスは長期投資なのでいつもこれで
最期には勝ってきました。

森ヒルズリートも長い間含み損を抱えていましたが
長期投資でプラスになりました。

個人投資家は機関投資家と違って好きなだけ長い期間保有できます。

長期投資は個人投資家の勝利の方程式です。




Azure無料プランで作る!初めてのWebアプリケーション開発 (技術書典シリーズ(NextPublishing))

Azure無料プランで作る!初めてのWebアプリケーション開発 (技術書典シリーズ(NextPublishing))

  • 出版社/メーカー: インプレスR&D
  • 発売日: 2018/04/13
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:

【えっ?本当に?】REIT含み益最高に  [資産運用]

日経新聞の記事から

オフィスビルや住宅などで運用する不動産投資信託(REIT)の
保有物件の含み益が拡大している。

2017年度は上場銘柄で合計2.6兆円となり前年に比べて
3割増えた

オフィスなどの賃料が上がり不動産の価格が上昇している
将来の物件売却益の期待が高まりREIT相場を下支えしそうだ

好調なのはオフィスだ 都市部では就業人口の拡大を背景に
オフィスの需要が膨らんでいる
東京都心の空室率は2.65%と約10年ぶりの低水準

本日私の保有している森ヒルズリートが驚愕の1千円も値上がりしました。

森ヒルズリートは東京のみオフィスの比率も高く
地震への耐震性はREITの中でもっとも高い

住宅は超富裕層のヒルズ族が相手ですから

私の保有しているもう一つのREIT全体に投資する
東証REIT-ETFは15円高の1848円

こちらはまだまだ出遅れ感あり 

REIT含み益が最高と言うことならば まだまだ
上がる余地はあります。

円高リスクもなく配当利回りもいい
まだ出遅れ感のある安い時に購入するといいでしょう




はじめてのJ-REIT完全ガイドブック

はじめてのJ-REIT完全ガイドブック

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2013/03/28
  • メディア: Kindle版




スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:

【驚愕】「独り勝ち」強める米国株 [資産運用]

日経新聞の記事から

景気は強いのにインフレが加速しないという
株式市場にとっては好都合な「ぬるま湯経済」は続く
こうした見方が市場で広がりダウ工業30種平均は
前日比219ドル上昇 ナスダック総合株価指数も
2カ月半ぶりの高値を付けた

陰りが見えない米経済とは対照的に欧州や日本では
景気減速を示す指標が目立ってきた

こうなってくると日本株よりは米国株と言うことになります。

私の保有しているIBMは完全にこけましたが
VISAやアマゾンは上昇してきました

米国株の比率の高いSBI-EXE-i 先進国株式ファンドも
上昇してきました。

なんだかんだと言っても米国株は強い




バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

  • 作者: バフェット太郎
  • 出版社/メーカー: ぱる出版
  • 発売日: 2018/04/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

2018年5月の資産状況 [資産運用]

毎月月末には資産状況をExcelに記録しています。

2018年5月の資産状況です。

<日本株>
日本株は、保有している株の総額で比較しています。
日本株は先月より減りました。

<海外株>
SBI-EXE-i 先進国株式ファンドは先月より増えました。
SBI-EXE-i 新興国株式ファンドは先月より減りました。 

S&P豪州ETFは先月より増えました。

<米国株>
IBMは先月より減りました。
VISAカードは先月より増えました。
アマゾンは先月より増えました
<海外債券>
米ドルMMFは先月より減りました
豪ドルMMFは先月より減りました。


野村インデックス新興国債為替ヘッジは先月より減りました

<日本REIT>
森ヒルズリートは 先月より減りました。
東証REIT-ETFは先月より減りました。

<海外REIT>
三井住友TAM-SMTグローバルREITインデックス・オープンは増えました。
eMAXIS新興国リートインデックスは減りました

<コモディティ関連>
田中貴金属は金は先月より減りました。
プラチナは減りました。

<バランス>
JPMワールドCBは先月より減りました。

金融資産総額は
前月対比は96.49% 前年対比は96.32%

日経新聞の記事から
米関税へ報復一斉に EU カナダ メキシコ 貿易戦争の懸念

まだどうなるかわからないですが貿易戦争になると
株価に影響を与えます。




資産運用で「お金」がどんどん増える方法

資産運用で「お金」がどんどん増える方法

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/04/28
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





タグ:資産状況
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:

【えっ?本当に?】利回り30%の最強の定期預金があった [資産運用]

iDeCo(個人型確定拠出年金)には利息・運用益が非課税

受け取り時に税金が控除という税制優遇があります。

掛金は全額所得控除されるという

所得税が20% 住民税が10%の人だと掛金の30%の
税金が還付・控除されます

つまり運用で利益がでなくても税金が30%も少なくなるので
実質的には利回りが30%あるとも考えられます。


会社員だと年間27.6万円まで掛けることができ
この30% つまり8.28万円の税金が少なくなる


iDeCo(個人型確定拠出年金)では元本保証の
定期預金に拠出することもできるので
iDeCo(個人型確定拠出年金)の優遇税制を使えば
利回り30%の定期預金ができるわけです。


iDeCo(個人型確定拠出年金)は60歳まで
引き出すことはできません

60歳になった時 リーマンショックのような世界恐慌に遭えば
長年に渡って積み立てしてきた金融資産は元本割れするかもしれません

iDeCo(個人型確定拠出年金)で損をしても損益通算は
できません 泣き寝入りするしかないのです。

しかし定期預金ならば元本割れはありません

iDeCo(個人型確定拠出年金)の最大の弱点は損益通算が
出来ないことなので 税制の優遇を活かそうとした場合
絶対と言っていいほどに損してはならないのです。

長年に渡って積み立てしてきた金融商品が損失を出したのならば
老後は致命傷になります。




図解 知識ゼロからはじめるiDeCo(個人型確定拠出年金)の入門書

図解 知識ゼロからはじめるiDeCo(個人型確定拠出年金)の入門書

  • 作者: 大江 加代
  • 出版社/メーカー: ソシム
  • 発売日: 2017/12/20
  • メディア: 単行本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー
前の10件 | - 資産運用 ブログトップ
メッセージを送る