So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
資産運用 ブログトップ
前の10件 | -

つぶやき・画像 「オルタナデータ」米金融が活用 [資産運用]

日経新聞の記事から

米金融業界で「オルタナティブ(代替)データと呼ぶ
情報を活用する動きが広がっている。

ニュースや企業業績 経済指標といった
一般に公開情報が含まれていない膨大なデータを
加工・分析し投資判断に用いる。

ネットの普及でニュースの受発信はプロ・アマを
問わずリアルタイムでできるようになった現在
正確で独自の情報を一刻でも早く入手できれば
合理的な投資判断につながる


こうしたデータは機関投資家は資金があるので
手に入れやすいですね

将来的には個人投資家にオルタナデータを
提供する会社が登場するかもしれません。

どちらにしても機関投資家にせよ
個人投資家にせよデータの分析力のある投資家が
勝つということです。




ファイナンスとデータ解析 (ジャフィー・ジャーナル|金融工学と市場計量分析)

ファイナンスとデータ解析 (ジャフィー・ジャーナル|金融工学と市場計量分析)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 朝倉書店
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: 単行本




スポンサードリンク↓↓↓





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

【驚愕】フェラーリ 1台当たり利益1200万円 [資産運用]

日経新聞の記事から

イタリアの高級車メーカー フェラリーが
新型スポーツカー「ポルトフィーノ」を日本で公開した。、

究極のカッコいい車です!!

日本だけでなく世界中で販売好調なフェラリー

フェラーリの1台あたりの利益は1200万円

スゴ~い!!

薄利多売の反対語は厚利少売と思うかもしませんが
こんは言葉は実はありません。

しかし言葉はなくても 厚い利益と少ない販売台数で
高い利益を上げている。

極めて付加価値の高い企業です。

これは企業にとっては理想的な企業です。

生産を減らせば希少価値が上がり価格も高価格のまま販売できる

富裕層にとっては所有欲を擽る車です。

これ乗って走る人は間違いなく富裕層ですね

価格競争はなくブルーオーシャンです。

特筆すべきは自動車業界で群を抜く株価のパフォーマンス

株式投資をするのならば こういう企業ですね





社長、ベンツの買い方、間違ってますよ! -誰も教えない高級車の賢い買い方・節税ポイント

社長、ベンツの買い方、間違ってますよ! -誰も教えない高級車の賢い買い方・節税ポイント

  • 作者: 林 能正
  • 出版社/メーカー: セルバ出版
  • 発売日: 2018/02/27
  • メディア: 単行本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

FX リスク減へ規制 証拠金倍率10倍に下げる [資産運用]

日経新聞の記事から

金融庁は2018年春からFXの規制を強化する方針

個人投資家のレバレッジを現行の25倍から10倍に引き下げる

その分投資によるリターンも低下する。

FXは私はやっていません。

FXは不得意なのでたぶん将来もやらないでしょう

FXが得意な投資家はやったらいいでしょう

自分が最も得意とする投資をやったらいいと思います。




サラリーマンでも1年で1000万稼ぐ副業FX

サラリーマンでも1年で1000万稼ぐ副業FX

  • 作者: 鹿子木健
  • 出版社/メーカー: ぱる出版
  • 発売日: 2017/12/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

変わり種 トラックファンド登場 [資産運用]

日経新聞の記事から

自動車販売・リース業のリアライズコーボレーションは
トラックをリースするトラックファンドを設立

ファンドで購入した車両を運送会社にリースする。

ファンドの出資期間は3~5年と短い

投資家は船舶や航空リースのような為替リスクが
ないため比較的安定した配当が見込めるという

社長は
「車両を所有からリースに変えることで
 運送会社は財務体質が改善し、運転手の確保や
 待遇改善にもつなげられる」と話す


まだ登場したばかりなので何とも言えませんが
安定した配当が得られるのならば新しい金融商品として
普及するかもしれません。

労働者にとっても投資家にとっても良いことです。




ツウになる! トラックの教本

ツウになる! トラックの教本

  • 作者: 広田民郎
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2018/01/27
  • メディア: 単行本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:

上場企業 純利益増27%増 2期連続最高益 [資産運用]

日経新聞の記事から

上場企業は2018年3月期の純利益は全体で
27%増の27兆9615億円と2年連続で過去最高

業種別では自動車と電機の増益幅が大きい

トヨタの純利益は過去最高 ソニーは従来予想を上回り最高となる。

過去最高でも株価が上昇するかどうかはわかりません

最高がピークとばかりに株価が下がる場合があります。

逆に最低の場合ここが底とばかりに株価が上がる時があります。

株価にとって重要なのは今期ではなく来期 つまり未来なのです。

来期が悪くなると予想すれば株価は下がり
来期が良くなると予想すれば株価は上がります。

株価にとって影響があるのは今期ではなく来期なのです。




はじめての株価チャート1年生 上がる・下がるが面白いほどわかる本 (アスカビジネス)

はじめての株価チャート1年生 上がる・下がるが面白いほどわかる本 (アスカビジネス)

  • 作者: 三井 智映子
  • 出版社/メーカー: 明日香出版社
  • 発売日: 2015/12/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

NTT 13年ぶりに最高益 [資産運用]

日経新聞の記事から

純利益が前年同期比10%増の7365億円と
13年ぶりに過去最高
小会社のNTTコミュニケーションズやNTTデータの
クラウドサービスなど、稼ぎ頭の国内携帯以外でも稼いだ

今後の課題は海外事業の採算向上だ
NTTは現在2割弱の海外売上高比率を早期に25%に引き上げる
方針を掲げる

NTTの場合株価チャートは長期的に右肩上がりです。

配当金も増えています。

事業も多角経営が上手くいっています。

安定した収益基盤に将来性のあるAI(人工知能) IoTに近い
位置にいます。

量子コンピューターでも開発に成功すれば株価は急騰します

株価上昇 配当金上昇 安定性 将来性抜群です。

一時的には株価は下落しても長期的には右肩上がりでしょう







スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

株 世界で再び動揺 NY1032ドル安 日経平均508円安 [資産運用]

日経新聞の記事から

米金利の上昇観測の広がりに伴い株式の割高感が
意識されており、世界の株式市場の下落が止まらない

経済の基礎的条件は悪くない 
企業の業績も悪くはない

にもかかわらず株価は下落

投資信託の積み立ては毎月1日に集中して取引が行われる
みたいです。

逆に言えば1日に株を売却すれば高値で売れる確率は高いです。

投資信託は月の特定日に購入するのではなく分散して
購入したほうがいいです。

私が現在積み立てしている田中貴金属のP&Gプランナーも
金とプラチナは毎日分散して購入しています。

SBI-EXE-i 先進国株式ファンド
SBI-EXE-i 新興国株式ファンド

以前は2つとも特定日に購入していましたが
SBI証券のほうで毎日分散して購入できるように
なったのでそのようにしました。

だから暴落は安く買えます。

積み立てはその点は機械的に意識しなくても購入し続けて
感情が入らないから 金融資産はいつの間にか増えます。


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:

【驚愕】ソフトバンク 純利益最高1兆円 [資産運用]

日経新聞の記事から

ソフトバンクは純利益が1兆149億円 2年連続で最高を更新
初めて1兆円台に乗せた

営業最高益に寄与したのは10兆円ファンドの事業利益が
2364億円になったことが大きい

ソフトバンクはまだどうなるかはわかりませんが
携帯上場を1年以内に計画しています。

そうなるとソフトバンクは情報通信業というよりは
ハイテク企業の投資会社と言ったほうがいいでしょう

投資先はハイテク企業が多いです。
AI(人工知能)から 宇宙衛星 農業とまだあまり知られていない
将来性のある企業が多いです。

投資が当たれば大きいです。

夢はあります。

将来はトヨタの2.4兆円を抜くかもしれません

ソフトバンクという会社はホームランか三振か
どちらかしかありません。

私の保有している企業で唯一のテンバーガー10倍銘柄です。

ソフトバンクの上場来高値は2000年のネットバブルの最盛期
21999円です。

これを抜けばスゴ~いことになります。





孫正義 300年王国への野望

孫正義 300年王国への野望

  • 作者: 杉本 貴司
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2017/06/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

株から金(ゴールド)に流れが変わるか? [資産運用]

日経新聞の記事から

金の世界需要は昨年7%減

投資需要は鈍化 

しかし宝飾 センサーなど実需は堅調

2017年は株式市場への資金流出が目立ったが

現在は世界で株安に転じ 先行き不透明感が強まっている

株安が強気だった市場心理に冷水を浴びせ今後は金市場への
資金回帰が進む可能性もある。


本日は米国株の反転に伴って上昇しましたが
一時は700円超上げでしたが終値は35.13円高の21,645.37円

ショボい結果に終わりました。

まだまだ完全反転かどうかの確信が持てません




円が紙キレになる前に金(ゴールド)を買え!

円が紙キレになる前に金(ゴールド)を買え!

  • 作者: 浅井 隆
  • 出版社/メーカー: 第二海援隊
  • 発売日: 2017/09/01
  • メディア: 単行本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経平均株価 本日も大暴落 しかしトヨタは日本企業の最高益更新へ2.4兆円 [資産運用]

日経平均株価は本日も大暴落 

終値1071円84銭安の2万1610円24銭

昨日よりも下げ幅が大きい

このまま行くと2万円台を割るかもしれません。

世界同時株安です

しかし経済のファンダメンタルズと
企業の業績はいいですから一時的かもしれせん

どうなるかはわかりませんが

取るべき策は

△とりあえず様子見 下げ止まるまで動かない

△今のうちに配当利回り 株主優待 稼げる強い企業の株を選別して買う

△下落を逆手に取ってペアファンド 信用取引で稼ぐ


一番いいのは 株価暴落の大バーゲンのうちに
配当利回り 株主優待 稼げる強い企業の株を選別して買うことです。

下落を逆手に取ってペアファンド 信用取引で稼ぐのも手では
ありますが読みが外れて反転すれば大損します。

長期的には配当利回り 株主優待 稼げる強い企業の株は
上昇するから下落して安いうちに買っておくといいでしょう





稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 7 (稼ぐ投資)

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 7 (稼ぐ投資)

  • 作者: ループス・プロダクション・江口陽子他
  • 出版社/メーカー: スタンダーズ
  • 発売日: 2015/12/19
  • メディア: 大型本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 資産運用 ブログトップ