So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
2017年12月 | 2018年01月 |- ブログトップ
前の10件 | -

「転職で賃金増」3割超 IT系エンジニア上昇目立つ [節約・お得]

日経新聞の記事から

転職で賃金が上がる人の割合が増えている。

賃金が1割以上増えた人を業種別にみると
IT系エンジニアが4.3ポイント増の31.2%で上昇が目だった。

企業が人工知能やIoTに積極投資する中 IT系エンジニアの引き合いは
強い。

事務系専門職も28.9%で最高水準をつけた。


景気は良くても なかなか賃金は上がらないと言われていますが
賃金増を狙っての転職が増えれば賃金は上がっていくでしょう

IT系エンジニアを同業他社に転職させまいと賃金を上げれば
留まります。

転職で賃金が上がるIT系エンジニアは どんどん転職すれば
いいのです。

転職できる職種の人達が豊かになればそれに引っ張られて
他の労働者の賃金も上がるでしょう




エンジニアの市場価値と転職

エンジニアの市場価値と転職

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2015/01/02
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

副業に最適 求ム! 単発・短時間バイト [節約・お得]

日経新聞の記事から

働く時間や場所に制約がある場合でも応募しやすい
1回限りの単発や短時間のアルバイト募集が増えている。

繁忙期に必要に迫られて募集するため、時給は長期に比べて
高めの1200円程度の募集が多いという

「LINEバイト」はあらかじめ労働時間などの希望の勤務条件を
登録すればそれに合わせて企業がオファーを出す機能もある。



最近は働き方改革のおかげで 残業が減り時間が余る場合があります。
短時間なので隙間時間が活かせます。

あと 単発なので会社に見つかりにくいです。

副業には最適です。





稼げる!  自分に合った副業が必ず見つかる!  副業図鑑

稼げる! 自分に合った副業が必ず見つかる! 副業図鑑

  • 作者: 戸田 充広
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版
  • 発売日: 2017/10/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

株で攻めて米国債で守る! [資産運用]

日経新聞の記事から

国内投資家 外債離れ

昨年買越額9割減

外債投資に慎重なのは ズバリ 米国金利の上昇がある。

トランプ大統領が当選すると長期金利が1.8%から2.6%に
急上昇 2017年は通期で2%を上回った

金利が上昇すれば既存の債権は下落します。

しばらく様子見して米国の金利が上がれば米国債券の投資を
始めたらいいでしょう

高くなった株は売却して金利の高い米国債券を買って
金融資産を守りましょう




証券会社がひた隠す米国債投資法

証券会社がひた隠す米国債投資法

  • 作者: 杉山 暢達
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2018/01/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

投資マンションは無理してでも東京都内 大阪市内を買え!! [資産運用]

日経新聞の記事から

投資マンション最高値 高値でも需要は旺盛

ワンルームマンションなど投資用の価格高騰が続いている。

最高を東京と大阪で更新した。

東京都区は9%高1961万円

大阪市内は20%高1381万円

老後への不安から賃料収入を得ようとする

30代~40代サラリーマン等に根強い需要が背景にある。

やはりマンションを買うのならば東京都区か大阪市内ですね

たとえ高値であっても買えば賃借もできますし

買値よりも高値で売却もできます。

郊外は どんなに安くても買うべきではありません。

買っても賃借は難しいし売却も買値よりも安い価格でないと
売却できません。

最悪の場合は売却そのものが不可能かもしれません

そうなると悲惨です。

貸せない 売れない 税金は払わないといけない

それもますます生活は、不便になります。

買うのならば無理してでも東京都内 大阪市内です。

仮にローンが払えなくても買値よりも高値で売却できる可能性は高いです。





グランヴァンの挑戦: 投資用マンション市場に逆発想で挑む

グランヴァンの挑戦: 投資用マンション市場に逆発想で挑む

  • 出版社/メーカー: IN通信社
  • 発売日: 2016/02/03
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

米企業に勢い 12%増益 資源・IT 高い伸び [資産運用]

日経新聞の記事から

世界同時好況やITサービスの普及により
資源・IT大手がけん引役になって2桁の増益率になる見込みだ

市場では減税を追い風に2018年も企業収益の拡大が続く期待が大きい

米国株高が続けば それが日本株にも波及してきます。

米国株が高値を付けると翌日の日経平均株価は上がる傾向がある。




米国株は3倍になる!

米国株は3倍になる!

  • 作者: 江守 哲
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2017/12/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




スポンサードリンク↓↓↓





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:

世界株高 商品相場に波及 どれに投資しても儲かる [資産運用]

日経新聞の記事から

原油価格が3年1カ月ぶりに高値を付けたほか

非鉄金属や貴金属も上昇基調にある。

株もコモディティ関連も上昇

「株高⇒好況⇒原油消費増」 理想的なサイクルです。

どれに投資しても儲かる時代になりました。





図解でわかる コモディティ投資のすべて

図解でわかる コモディティ投資のすべて

  • 作者: 野村證券 金融市場調査部+金融商品部
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2010/03/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

2万4000円視野 先高観 「株買う権利」取引活発 [資産運用]

日経新聞の記事から

オプション市場で2万4000円を対象とする
「買う権利(コール)」の売買高は前週末比で3割増えた

年初の株高を受けて先高観が高まりコールの売り手が損失回避の
買い戻しに動いたためとみられる

オプション取引でコールを買った投資家は
日経平均が権利行使価格を超えて上昇すると利益が得られる。

相場の先高観が高まるとコールの需要が増え
価格が上昇する傾向がある。

本日は下がりましだか微減です。

日経平均株価は2万4000円台が視野に入ってきました。

2万5000円台は行くかもしれませんが
3万円台はどうかなぁ?




世界一やさしい 日経225 オプション取引の教科書1年生

世界一やさしい 日経225 オプション取引の教科書1年生

  • 作者: 岩田 亮
  • 出版社/メーカー: ソーテック社
  • 発売日: 2017/07/21
  • メディア: 単行本




スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

1月の魅力的な株主優待銘柄 [株主優待]

馴染みのある銘柄から定番の優待制度を選ぶ

△[1928]積水ハウス 魚沼産コシヒカリ(新米)5kg

△[2217]モロゾフ 20%を割引く優待券10枚

△[2590]ダイドーグループホールディングス 3,000円相当の自社グループ製品詰め合わせ

△[3193]鳥貴族 2,000円相当の食事優待券

△[4334]ユークス 3,000円相当の自社関連商品

△[9681]東京ドーム 東京ドーム500円優待券6枚

日経平均株価は本日も上昇しました。

ちまたでは日経平均株価3万円突破する

とか言われていますが どちらにしろまだまだ上がるでしょう

株主優待銘柄は下げ相場にも強いですし 

自分が好きな商品の株主優待なら下げても苦痛にはならないでしょう

どちらにしろ今から買うのならば1月の株主優待銘柄よりは
4月の株主優待銘柄です。




知って得する株主優待 2018年版

知って得する株主優待 2018年版

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 野村インベスター・リレーションズ
  • 発売日: 2017/11/01
  • メディア: 単行本



スポンサードリンク↓↓↓






株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:

行動科学で省エネ指南 [節約・お得]

日経新聞の記事から

電力やガソリン消費を効率的に減らす省エネの実証実験を始める

住居や自動車の省エネ策を家庭ごとに文言を変えて提示する。

「行動科学を活用し人の心理に働きかけて行動を促す考えで
先行導入した米国では年2%前後の省エネ効果があった

省エネ機器を新たに導入しなくてもLNG火力発電所1碁分のCO2排出量を
減らせるという

これは企業にとっても家計にとっても両方にメリットがあります。

家計はこれで節約でき企業はCO2を減らせます。

新しい機器を入れるわけでもなく ただ人間の心理に働きかけるだけです。





効率・時間・スピード すごい習慣力: 行動科学メソッドで、すべて手に入る! (単行本)

効率・時間・スピード すごい習慣力: 行動科学メソッドで、すべて手に入る! (単行本)

  • 作者: 冨山 真由
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2017/09/28
  • メディア: 単行本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

銀行株は上がるか? [資産運用]

日経新聞の記事から

信用取引による買いを後押ししそうな「隠し道具」がある

「メガバンク株は信用取引の担保に使われていることが多い」

上昇中の「信用買いの減少」と「売り残の増加」は一段高のサインともされる

将来的な売り圧力が減少し、下がった時の買い戻しが膨らむためだ

銀行株は将来的に上がると予想するのならば買っておくといいでしょう

みずほはまだ上昇していませんが他のメガバンクは上昇しています。

仮に みずほの株が上昇しなくても配当利回りはメチャクチャいいし
絶対と言っていいほどに潰れないので買っておいても損はしないでしょう

配当を得ながらじっくりと上がるまで待てばいいのです。






実戦!  稼ぐ人の信用取引テクニック (稼ぐ投資)

実戦! 稼ぐ人の信用取引テクニック (稼ぐ投資)

  • 作者: 柳生大穂
  • 出版社/メーカー: standards
  • 発売日: 2017/12/21
  • メディア: 大型本



スポンサードリンク↓↓↓





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -
2017年12月 |2018年01月 |- ブログトップ