So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

権利確定接近、投資家に関心の高い「8月優待銘柄」はコレ!? [株主優待]

△ホクリヨウ(1384)たまごギフト券(500円相当~)

△コシダカホールディングス(2157)カラオケ優待券(5,000円相当)

△トライステージ(2178) QUOカード(1,000円相当)

△ソーバル(2186)QUOカード(500円相当)

△シベール(2228)自社製品(3,000円相当)

△ディップ(2379)QUOカード(500円相当~)

△鉄人化計画(2404) 株主会員カードなど

△夢の街創造委員会(2484)VISAカード(3,000円相当)

△魚喜(2683)塩数の子(5,000円相当)

△ジーフット(2686)買い物券(1,000円相当)

△シー・ヴイ・エス・ベイエリア(2687)宿泊割引券(2,000円相当)

△ビックカメラ(3048)お買い物券(2,000円相当~)など


8月の株主優待の権利付き最終日は28日、権利落ち日は29日になっています。

しかしこれにこだわる必要はないと考えます。

8月の株主優待の権利付き最終日にこだわりすぎると
どうしても高値掴みになってしまいます。

別に8月の株主優待にこだわらなくても9月や10月の
株主優待銘柄を狙ってもいいわけです。

極端な場合は7月の株主優待銘柄を狙ってもいいのです。

株主優待を受けられるのは1年間待たないといけませんが
重要なことは1円でも安く株主優待銘柄を手に入れることです。

夏休みで市場参加者も少なく、かつ材料難で株価が下落しています。

安値で買えるチャンスです。




スポンサードリンク↓↓↓






株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ: