So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

【えっ?本当に?】株価チャートに強気サイン!! [資産運用]

日経新聞の記事から

2016年相場を振り返ると年初から下落した日経平均株価は

11月の米大統領選後に急速に切り返し株価チャートは

V字型を描いた。

これは1995年と相似している点をとらえ

「来年はバブル後高値2016年2万2666円を抜く」

とする見方が専門家に出ている。

なって欲しいとは思いますが

本当にこうなるかどうかはわからないです。

本日 日経平均株価は256.58円の下落です。

一年間の証券取引の初日となる大発表会は

「ご祝儀相場」と言われ上がる傾向がある。

大納会に仕込み大発表会に即売却

ちょつとした「お年玉」になります。

明日大納会は押し目買いのチャンスか?

今までずっと年末年始は、記事を予約投稿にして休まず
投稿していたのですが 今年は、これで最後にします。

1月1日の記事は予約投稿です。

それではみなさん良いお年をお迎えください。 

株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【えっ?本当に?】年金額「賃金減でも維持」できる? [資産運用]

日経新聞の記事から

厚生労働省は新しい年金額の抑制ルールに基づき
賃金が下落しても将来年金の基礎年金は維持できると説明

しかし年金制度を長持ちさせるためには
年金額が現役世代の給料に占める割合を示す
所得代替率を50%程度まで落とす必要がある。
しかし給付の抑制が進まず2014年時点で60%を超え
年金の永続的な制度維持のメドは立っていない。

年金制度が維持するには将来的には支給額を減らすか
支給年齢を引き上げるか

どちらか あるいは両方になる可能性があります。

年金はもうあまり当てにしないほうがいいかもしれません。

自分で老後の資産形成をする必要があります。

その時役立つのがインデックスファンドです。

投資信託をもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

年金支給0.6%減の試算 [節約・お得]

日経新聞の記事から

リーマン時並み賃金下落と仮定した場合

新ルールの導入から5年後に基礎年金の支給額は0.6%

減る一方 年金額の抑制が早期に進む為に将来世代の年金額は

0.6%増えるとした。

厚労省は「将来の年金水準は確保できる」とみている。

本当のところ確保できるかどうかはわかりませんが

確実に年金を増やすのならば繰り下げ受給です。

その為には70歳まで働かないとダメですが確実に増えます。

節約についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ



nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

正社員の副業 後押し [節約・お得]

日経新聞の記事から

政府指針 容認に転換 

働く人の収入を増やし新たな技能の習得を促す。

自家用車で人を運んで対価を得たり 民泊のような副業も認められる。

本業に影響しないのならば

労働者の収入が増えることは良いことです。

収入が増えれば消費も増え景気も良くなります。

節約についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

掉尾の一振 日経平均株価2万円を突破か? [資産運用]

クリスマスが終わると いよいよ明日から

年末最終週です。

高い勝率を誇る 掉尾の一振

掉尾の一振とは大納会に向け株価が上がるパターンです。

年末最終週は、1970年以降 75%の高確率で

掉尾の一振の相場パターンが実現している。

かなり有効な相場格言である。

日経平均株価2万円突破なるか?

株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

頼りになるのは自分のスキルと経済力だけです。 [資産運用]

本日ビジネス統計スペシャリストの合格認定証が届きました。

統計の基礎知識 + エクセルによるデータ分析技能

受験したのは12月20日 試験形式はCBT(コンピュータを利用した試験形式)
なので終了した途端に合否がわかります。

最近の試験はCBT形式が増えてきました。

IT関連の資格は特にそうです。

合格していたのはわかっていたのですが 
届くのは来年かと思っていましたが まさかこんなは早く
合格認定証が届くとは思ってもいませんでした。

クリスマスイブに送ってくるとはなかなか粋なことをします。

素敵なクリスマスプレゼントになりました。

資格取得はいいものです。

私の会社で 部長 店長等が平社員に降格されて
給料が10万円も下げられたうえ荷受け場に飛ばされて
重たい荷物を運ばされていました。
今まで机の上で威張っていた
中年の店長 部長等にとって重たい荷物を運ぶ
肉体労働は辛いものです。


役職は会社が与えてくれたもの 
会社が与えてくれるということは逆にいつでも
奪えるということです。

今日 部長だった人が明日は平社員です。

会社は冷酷非情です。

そんなのを私は目の当たりに見てきましたから

会社が与えてくれた役職は会社がいつでも奪えます。

自分の力で得た資格やスキル 資産運用で得た経済力は会社が
奪うことは出来ません。

今年はマイクロソフト オフィスマスター2013
観光英語検定等 7つも資格が取得できました。

資産運用のほうも最近の株価上昇で増えており再び
私の人生で最大の金融資産額になりそうです。

会社はあてになりません。

今の時代 頼りになるのは自分のスキルと経済力だけです。

株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

東京のGDP「120兆円に」2020年までに [資産運用]

小池百合子知事は2020年までに

▲GDP120兆円 

▲外国人旅行者を2500万人

▲世界の都市ランキング1位

実現すれば東京への不動産投資は最高の投資になります。

東京都には 後一つ必殺必中の隠し玉があります。

伊豆諸島海底から金(ゴールド)が見つかる

伊豆諸島・青ケ島(東京都)沖の海底熱水鉱床で
高濃度の金を含む鉱石を発見したと東京大学のチームが発表した。

最高で1トン当たり275グラムの高濃度の金を含むものもあり
陸地や他の海域の金鉱石と比較しても高い値だったという

世界の主要金鉱山の金含有量は1トン当たり3~5グラムとされ
見つかった鉱山の金の割合は高い

伊豆諸島・小笠原諸島は東京都のものです。

伊豆諸島・小笠原諸島には海底熱水鉱床があり 

海底熱水鉱床は 金 銀 銅 鉛 ゲルマニウム 
ガリウム レアメタル レアアースを豊富に含んでいる

これらが経済的に採取出来れば東京都のGDPは120兆円どころか
600兆円は軽く突破します。

安倍総理の唱えていた600兆円は、小池知事が実現してしまいます。

そうなってくると東京は資源と金融の両方を持つ世界で最も豊かな都市になります。

投資信託をもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

私大 短大の資産運用 [資産運用]

日経新聞の記事から

日銀のマイナス金利の導入により資金力の乏しい私大を中心に
運用が難しくなっている。

一部の大学では運用利回りの改善へ動き出している。
国内の債券で運用する比率を減らす一方
ヘッジファンドなどの代替資産を増やした。
ただ大半の大学は預貯金や債券に偏っている。


今や大学も資産運用の時代ですね

大学の場合学生さえ入学してしまえば 
退学はあるにせよ ほぼ安定した収入が4年間得られます。

この辺りが一般の企業と違うところです。

企業は競争があるから来年の収入は予想出来ません

大学の場合は4年間の収入はほぼ予測可能ですから
利回りの高い金融商品で安定した収益が得られるのならば
私大経営は楽です。

値動きがあまりなく配当金の高い信金中金の株を購入すれば
いいのでは

株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

富女子 貯金1000万円目指して頑張る!! [節約・お得]

本日の日経MJ新聞の一面は

節約の極み「富女子」台頭

男も会社も当てにならないとばかりに貯金1000万円を

貯めることを目標にしている富女子

その為には涙ぐましいほどの節約ぶりです。

でもあんまり無理しないほうがいいと思います。

完璧を目指さないことが1000万円貯めるコツです。

節約についてもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   

節約・貯蓄 ブログランキングへ


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

キャノン 医療に軸足 成功するか? [資産運用]

日経新聞の記事から

東芝メディカルの小会社化完了

6655億円で東芝から買収したキャノンだが

医療事業が成功するかどうかにキャノンの将来はかかってくる

既に事務機器 デジタルカメラは成熟期

そのことはキャノン自身が一番自覚していること

キャノンの株主なので注目しています。

キャノンは配当金は高い企業ですが次は何で稼ぐのか?
がなかなか見えてこなかったのですが

上手く事務機のメーカーから医療機器のメーカーに
乗り換えれたらキャノンは成長する。

上手く成功すればテンバガー(10倍株)も夢ではない


株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: