So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

株式投資 押し目の下限値はどこか? [資産運用]

本日 日経平均株価が大暴落しましたが 別の視点から見れば押し目買いの好機です。

一番の買いチャンスは押し目買いと言われています。

しかし押し目がどこまであるか わからないのです。

買ったら更に下がるということはよくあります。

実は押し目買いには ここまで下がるという下限の限界値があります。

どこまで押し目が入るかはわかりませんが 

人間のすることにはおのずと最大公約数があります。

押し目の前回の上げ幅の38.2%前後になりやすい

なぜならばそれは黄金比率でありバランス的に一番きれいだからです。

黄金比率はパルテノン神殿やピラミッドといった歴史的建造物、美術品の中に見出すことができます。

最も安定し美しい比率とされ、意図的に黄金比率を意識して創作した芸術家も数多くいます。

全てがこうなる訳ではないが これになる確率は高いと言われています。

確率的に高い方法を取るのか投資で成功するコツです。

押し目買いの科学.png

グーグルアラートにIBMを登録する [節約・お得]

グーグルアラートにIBMを登録するとIBMの情報が
Gmailに送られてきます。

例えばこんな情報です。

米IBM、四半期配当を18%引き上げ-20年連続増配

ビッグデータアナリティクスを真のビジネス価値に変える--IBMが明かす秘訣

基幹システムとクラウドをつなげるIBMの“秘策”

みずほ銀行、IBMのメインフレーム「IBM z13」を導入

これだけではありませんがIBMの株価とか技術とかビジネスとかです。

IBMほどの大企業だと日経新聞にも情報は載るしマネックス証券でも業績動向の
レポートは閲覧できます。

もっと詳しい知りたいのならばグーグラアラートにIBMを登録することです。

私はVISAカードもグーグルアラートに登録しています。

こうしておけば米国企業の業績動向は確実にわかります。

米国企業の動向は日本にいるとなかなかわかりにくいところはあるのですが

日本人の誰でも知っているような企業の株を購入することです。
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

株式投資 人はニュースを見てどう判断するか考える [資産運用]

株式投資の場合  良いニュースだから買おう 悪いニュースだから売ろう
と考えがちですがそれは逆です。

皆と同じ行動をしたらダメ

人はニュースを見て どう判断するか考える

本日の日経新聞の記事

三菱UFJ 邦銀初1兆円

パナソニック 介護事業2万人に増員 成長の柱 4年で10倍

トヨタ自動車の大規模リコール (2009年-2010年)
アメリカ合衆国でトヨタ車を運転中に発生した急加速事故について、
事故の原因がトヨタ車にあると主張された。
これらの事故と原因に関する主張などについて
米国で大々的に報道された。
この騒動を受けて、トヨタは大規模リコールを実施した

普通 人々は良いニュースを見るとその会社の株を買おうとします。

そして悪いニユースがでるとその会社の株を売ろうとします。

しかしこれは 逆です。

良いニユースだと思って買うと高値掴みになってしまいます。

悪いニュースがでると暴落してしまいます。

その会社が本当は優良会社だった場合

実は悪いニュースの時がその会社の買い時なのです。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

優待狙いの株は権利確定日の3カ月前に安く買う [株主優待]

株主優待の魅力が大きい銘柄は権利確定日前に株価が高騰しやすい
特徴がある。

権利確定日の2カ月前から株価はゆっくりと値上がりし
直前になると一気に上昇する傾向がある。

その為上がり始める3カ月前から購入しておくといいだろう

それか権利落ち日は一気に急落しやすいその時期を狙って
来季の株主優待を狙うか

それとも株主優待は全く狙わず権利落ち日に安く買って
権利確定日の前に売る
株主優待狙いではなく値上がり益を取る作戦です。

株主優待を もっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

SBI証券口座をお持ちのかたは基準金利より≪年0.5%≫金利引下げ!「Mr.カードローン」 [銀行 証券 保険]

住信SBIネット銀行の「Mr.カードローン」は、魅力的な金利に加え、
ご利用限度額の範囲内であれば、いつでも何度でもATMからのお借入れができます。
また、ご利用限度額300万円までなら、収入証明は原則不要なので、お申込みも簡単です♪
さらにSBI証券口座をお持ちのお客さまは基準金利より≪年0.5%≫金利引下げいたします

お金を低金利で借りる予定があるのでしたらSBI証券に口座開設することです。

口座開設は無料ですし別に口座開設したからと言って投資をしないと
いけない訳ではありません。

SBIの狙いはカードローンの低金利を餌にSBI証券の口座開設者を
増やすことです。

このあたりSBIはグループ内に 証券 銀行 カード 損保 生命保険
SBIポイントと抱え込んでいる強味ですね

こうした芸当はマネックス証券や野村証券ではできないことです。


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

ソニー営業利益3000億円 今期4倍に [節約・お得]

日経新聞の記事から

ソニーは営業利益3000億円 今期4倍になる見通しだ

パソコン事業部売却 スマホ事業の減損損失などリストラが一巡し
画像センサーやゲームといった得意分野で稼ぐ体制が整いつつある。

今期世界シェア首位の画像センサーがスマホ向けに伸びるほか
累計販売台数がシリーズ最速の2000万台を突破したプレイステーション4 

音楽や映画関連も好調が続きそうだ

ソニーの場合 最大のネックは電機でしたが パソコンとTVをリストラした
効果がでてきたようです。

映画や音楽 金融はソニーはいいので電機が足枷でしたがその電機が黒字に
なれば ソニーは再成長できるでしょう

ソニーは私が200株ほど保有していて今までずっと含み損を抱えていましたが
最近はやっと利益がでてきました。

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

NTT 6年ぶり株式分割 [資産運用]

日経新聞の記事から
NTTは2015年中に株式分割を行う方針を明らかにした。
投資に必要な最低金額を引き下げ個人投資家が株を買いやすくする。

NTT株の売買単位は100株で現在の株価では投資に80万円強要る
分割比率は1対2を軸に検討する

分割すれば投資が非課税になるNISAを通じて買いやすくなり
流動性も高まりそうだ

本日日経平均株価は暴落しましたがNTTは逆行高の103円高の8389円

分割を好感して買いが入ったのかもしれません。

NTTは200株ほど保有しているので分割になれば株式は増えます。

経験則ですが分割する企業は株価が上昇する傾向があります。
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

米国と欧州のハイイールド債は どちらを選ぶべきか? [資産運用]

ハイイールド債とは、高利回りの債券のこと
具体的には格付け機関が行なう格付けにおいてダブルB以下
リスクが高い分、利回りは高く設定されている

エコノミストの記事から

米国のハイイールド債は長い歴史を持ち大きな発達した市場を形成している。
流動性もある。

では欧州のハイイールド債はどうか
米国の市場に比べれば歴史も短く規模も小さい
欧州のハイイールド債は投資家にとっては安定的な投資対象として
確率したものはと言えない

米国に比べ欧州は急落の可能性もある。

ハイイールド債の投資信託を購入するのならば
例え欧州よりも利回りが低くても
米国のハイイールド債を購入したほうがいいでしょう

投資信託をもっと知りたい方は こちらをどうぞ
    ↓↓↓   
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

株価急落前に出現する4つのサイン [資産運用]

4月22日 日経平均株価は20,133.90円で15年ぶりに2万円突破しました。

東洋経済の記事から

相場が崩れる前兆を察知する4つのサイン

1 出来高が減少すると株価も下落局面へ

2 相場全体が高値圏にある中 証券株が逆行安になる
  相場の先行指標として証券株の動きも重要だ
  証券株が不穏な動きを見せたら市場全体が変調を迎える
  シグナルの可能性がある。
  高値圏での売り逃げや下落相場からの反転のタイミングを
  把握するための「観察用銘柄」として活用する投資家も少なくない

3 ドル建て株価の下落が外国人売りのきっかけになる。


4 米国株の急落サインを読み取る 「ヒンデンブルグ・オーメン」
  米国株が急落すれば海外機関投資家は日本など「その他市場」の
  株式が真っ先に売られるのは必然
  ヒンデンブルグ・オーメンの計算は非常に複雑なのでここでは
  書きませんが 自分で計算しなくても注目している市場関係者が
  多いのでインターネット上でサイン点灯を知ることができる。  

「逃げるも相場」という格言もあるので 状況によっては
素早い撤退が必要な場合もあります。
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

IBM 12四半期連続減収 [資産運用]

日経新聞の記事から
米IBMは売上高が前年同期比12%減の195億ドル(約2兆3400億円)となった

減収は12四半期連続
リストラやドル高が重荷となった

クラウドの普及で顧客が安価でITサービスを利用できるようになり高品質なハードや
サービスを強味としていたIBMの事業モデルが通用しにくくなっている。

この記事だけを読むとIBMはダメな企業に思えますが しかし

IBMはデータ分析 携帯・セキュリティー分野など付加価値の高い分野を注力分野に
掲げ 経営資源を重点投入している。
1~3月期も注力分野の拡大傾向は続いた。

どうやら高付加価値の分野が伸びそうです。

なるほど長期投資家 バフェットがIBMを買い増ししているのはこの為でしょうか

高付加価値分野が゛成功すればIBMは息を吹き返すでしょう

どうしても日本にいた場合 なかなか米国企業の業績動向はわかりぬくのですが

私が米国株でIBMを買っているのは IBMのような日本人でも知っているような
企業なら日経新聞にも業績動向が載るということです。

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: