So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

SBI-EXE-i 先進国株式ファンド [銀行 証券 保険]

本日もSBI-EXE-i 先進国株式ファンドと
SBI-EXE-i 新興国株式ファンドを購入しました。

高値掴みになるとまずいので分散して少しずつ購入しています。

SBI-EXE-i 先進国株式ファンド
信託報酬料  実質0.3515%程度 販売手数料無料

投資国は
米国
イギリス
オーストラリア
スイス
フランス
ドイツ
オランダ
香港
スウェーデン
スペイン
シンガポール
イタリア
その他

米国 60%
欧州 30%
アジア・太平洋 10%

三井住友・バンガード海外株式ファンドは米国と欧州だけでしたが
アジア・太平洋地域が入ります。
つまり オーストラリア 香港 シンガポールです。

三井住友・バンガード海外株式ファンドは、アジア・太平洋地域が
入っていなかったのでS&P豪州ETFを購入していましが
将来的には、SBI-EXE-i 先進国株式ファンドにまとめてもいいかも

ただ今はできない。まだS&P豪州ETFは含み損を抱えているので

【下がったところが狙い目!?】~利回り妙味高まるREIT市場!~ [銀行 証券 保険]

本日
1343 NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信 東証
1,449円で10株購入しました。

全REIT平均予想利回りは、3.84%

REITは、利回りですから下がったところが狙い目です。

ETFなので倒産して紙屑になることはありません。

下がれば下がるほど利回り妙味高まります。

更に下がるようなら買い増ししていきます。

SBI-EXE-i 新興国株式ファンド [銀行 証券 保険]

三井住友・バンガード海外株式ファンドを全て売却してマネッックス証券から
三菱東京UFJ銀行を経由してSBI証券に入金

基準価格1万円割れしていることもあって本日も購入しました。

信託報酬料は、年0.4355程度 販売手数料無料

投信マイレージサービスの対象外ということもあって数あるインデックスファンドの
中ではもっとも安い

5月13日に始まったばかりなのでまだまだ純資産額は196百万円と少ないですが
いずれは低コストを武器に相当のシェアを取るのでは

インデックスファンドはとにかくコストと純資産額です。

投資対象国
中国     14.30%
韓国     12.80%
ブラジル 11.80%
台湾     11.60%
南アフリカ 7.50%
インド   6.30%
ロシア   5%
香港     4.70%
メキシコ 4.70%
マレーシア 4.30%
インドネシア 3.40%
タイ     3.30%
チリ     2.70%
その他   7.30%


投資対象国は 新興国をほぼ網羅しています。

東アジア 東南アジア インド 中南米 アフリカと新興国をほぼ
網羅していますが 網羅していないのは 中東・北アフリカと
サハラ砂漠より南に位置する「サブサハラ」でしょうか

中東・北アフリカは現在保有しているアムンディアラブ株式を
組み合わせればカバーできます。

サハラ砂漠より南に位置する「サブサハラ」地域の経済成長率は2000年以降
年平均5%程度 今後も5%以上になると予想されアジアに次ぐ高成長地域

サブサハラだけは網羅できません。




さわかみファンド4カ月連続で資金が流出 好成績投信への資金流入の陰で [銀行 証券 保険]


マネー雑誌ZAiから

これまで資金が流入し続けてきたさわかみファンドが年初から資金が
流出超過に転じている。

独立系のひろふみ投信やコモンズ30ファンドは過去3カ月 過去1年 過去3年
と全て日経平均株価を上回る運用成績

これとは対照的に 
さわかみファンドは過去3カ月 過去1年 過去3年全て
日経平均株価を下回る運用成績になっている。

独立系4社の中で さわかみファンド1社のみが資金の流出超過に
転じているのは この運用成績を受けてのことだと推察できる。

賢い投資家は運用成績で投信を選び始めた。

かって澤上さんは当社のリサーチ力は最高だど自画自賛していました。
しかしこの運用成績は見る限りは、そうとは言えません。

同業他社が過去3カ月 過去1年 過去3年全て日経平均株価を上回る
運用成績に対してさわかみファンドは過去3カ月 過去1年 過去3年全て
日経平均株価を下回る運用成績


日本株投信の純資産額上位10本に「ひろふみ投信」 「コモンズ30ファンド」
「結い2101」を加えた13本の中で 
さわかみファンドは過去1年 過去3年の運用成績は13本の中で最下位です。
メチャクチャ運用成績が悪いのです。

これでは 資金流出になるでしょう


さわかみファンドの資金流出です2月から続いており それが
2月より3月 3月より4月とだんだん増えていっています。

熱狂的な さわかみファンならば別ですが 賢い投資家なら
さわかみファンドを解約して別のファンドに乗り換えるでしょう。

私も5月 全部解約してよかったと思っています。

6月に勝負 [銀行 証券 保険]

5月に売り逃げろ 米国相場のジンスク 

5月に売った資金で 6月に勝負をかけます。

本日 少しだけSBI-EXE-i 先進国株式ファンドと
SBI-EXE-i 新興国株式ファンドを買いました。

どちらも前日より下がっていました。
SBI-EXE-i 新興国株式ファンドは基準価格1万円割れです。

ジンスクどおりに下落すれば 安値で買えます。

仮に6月 下がらなかったら それは ジンスクを打ち破るぐらい
相場が強いということ 上昇相場が続きそうです。

どちらに転んでもかまいません。
ジンスクどおりに下落すれば 安値で購入
ジンスク打ち破れば相場は強い 高値で買っても更に上る

6月に勝負をかけています。 そのために全て売ったのだから

5月に売り逃げろ(セル・イン・メイ) [銀行 証券 保険]

米国相場のジンクスですが 一応 5月にさわかみファンド全て売却

そして米国株の比率が高い三井住友・バンガード海外株式ファンドも
全て売却しました。

かねてから計画していたSBI-EXE-i 先進国株式ファンドと
SBI-EXE-i 新興国株式ファンドに乗り換えます。

三井住友・バンガード海外株式ファンドに比べて信託報酬料がメチャクチャ安いのです。

三井住友・バンガード海外株式ファンドは日本を除く全世界に投資するファンド
でしたが 新興国の比率が5% 目論見書には状況によって比率は変えると明記
されていますが 新興国が成長しているにもかかわず5%のまま
5%は少ないのでは20%ぐらいではと思っていました。
この新興国の比率を自分で変えられないここと信託報酬料の高さが不満でした。

SBI-EXE-i 先進国株式ファンド8割
SBI-EXE-i 新興国株式ファンド2割
2つの比率を状況に応じて資産運用していきます。

5月に少し買い そして5月に売り逃げろの相場どおりの展開になれば
ラッキーです。

下がった6月に買い増していく作戦です。

東京湾大華火大会 ホテル高層階にカード会員さま限定リザーブシートをご用意 [カード]


アメックスから

2013年8月10日予定
東京の夏を代表するイベント、「東京湾大華火祭」。
絶好のビューポイントからゆったりとご観賞いただけるお席を、
本年もホテル グランパシフィック LE DAIBAの29階にご用意いたします。
昨年ご参加いただいたカード会員さまには、
「美味しいディナーと花火をゆっくり堪能できた」
「見事なロケーションだった」等、大変ご満足いただきました。
ベイエリア、そして東京タワーと東京スカイツリー(R)を
一度に見渡せるパノラマの中にダイナミックに打ち上がる
、美しい大輪の花火をお楽しみください。

豪華絢爛ですね 大阪でもぜひやって欲しい






マネックス・ゴールドで純金取引! [銀行 証券 保険]

マネックス証券から
純金の取引サービスを開始します!

「マネックス・ゴールド口座」へのご入金、
お取引は5月27日(月)から。

■ 純金をご自宅にお届け可能!
※ 100g単位から承ります。引き出し手数料、送料等がかかります。

■ 毎月決まった金額・重量を積立できます!

■ 積立は1,000円または1gから可能!

■ 口座開設・管理費 無料!

マネックス証券も遂に金の取引を開始しました。

田中貴金属のP&Gと比べてどうでしょう?

自宅のお届けは100gから ちょつと敷居が高い

今の金価格でいくとざっと50万ぐらい買わないと送ってくれません。

田中貴金属みたにい店舗があれば直接 装飾品と取替もできますが
マネックスの場合は換金するか100g単位で送ってもらうか
どちらかです。

イマイチ 使い勝手はよくないですね

J-WESTネット会員になると [節約・お得]

J-WESTネット会員になるとJR西日本 JR四国 JR九州の予約ができます。

お好みの座席選択OK 何度でも予約変更OK  お持ちのカードでご利用できます。
さてこのサービス まさにプラスEXサービスのコピー版です。

EXサービスが新大阪と東京の間のサービスですがこちらは西日本全域 新幹線 在来線
使えるエリアと種類の範囲は広いです。

J-WESTネット会員になれば確かに便利です。

年会費はどうもかからないみたいなのでなっても悪くはないです。

ただ割引とかはないみたいです。


野村證券は意外なことに米国株の取り扱い銘柄は一番多い [銀行 証券 保険]

野村證券 2900銘柄

SBI証券 921銘柄

楽天証券 1057銘柄

マネックス証券 2645銘柄

マネックス証券が一番取り扱い銘柄が多いのかと思っていましたが
意外なことに野村證券

野村證券は、米国株の取引はネットトレーディングできません。
電話応答です。しかし特定口座が使えるのが強味 
これは他のネット証券では できません。
知らなかったのですが野村証券は米ドルMMFで米国株が購入できることです。

野村證券 ネット証券 それぞれ一長一短ありますが

長期投資でいくなら野村證券。

頻繁に短期売買でいくならばネット証券 その中でもマネックス証券です。

自分の投資スタンスに合わせて証券会社を選択しましょう