So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

アメックスのポイントキャンペーン [カード]

アメックスから入会6カ月以内に日々のお支払を
アメックスのゴールドカードに切り替えると ボーナスポイントを
差し上げるという内容です。

例えば

▼ 電子マネー 1社につき2000ポイント

▼ 携帯電話 1社につき2000ポイント

▼ インターネットプロバイダ 1社につき1500ポイント

▼ 固定電話料金 1社につき1500ポイント

▼ 公共料金 1社につき1500ポイント

▼ ETCカード 1500ポイント

アメックスのポイントサービスが優れているところは

▼ 100円= 1ポイント 
  だいだい千円で1ポイントというカード会社が多いですが
  他社のカードより交換率は 10倍いいです。

▼ アイテム交換でポイント無期限 

どうやらこのキャンペーン 
今の引き落とし先をアメックスに乗り換えさせる為に
アメックスに入会した人達を対象にしているみたいです。

今 現在 私の これら上記の引き落とし先は全てJCBです。
JCBからアメックスに切り替えれば 相当ポイントを獲得できます。

でも私は JCBからアメックスには 切り替えしません。

理由があるのです。

昔 ピッキングの被害にあった時 カードの番号を全て変更しました。
当然のことながら変更した場合 引き落とし先がカードの場合 
全て 個人が 電話 ガス 電力 各会社に連絡して変更の手続きを
しなければいけません。

他のカード会社は私が個人で連絡して手続きをしましたが
JCBだけは JCBが全て連絡して変更の手続きを
取ってくれました。
それ以来 私は引き落としに関してはJCBに全て統一しています。

アメックスに連絡して もしアメックスのカードが紛失・盗難にあった
場合 アメックスは 支払先の変更手続きをやってくれるか?の質問に対して

アメックスの返答は 全て変更手続きはお客様のほうでお願いします。
とのことでした。

そうなると旅行でアメックスのカードを紛失・盗難にあった場合 再発行
しますが カード番号は変更になります。

そうなると 私が電話 ガス 電力 各会社に連絡して変更の手続きを
しなければいけません。

これはものすごく 大変な作業です。

それにアメックスの場合 商品交換はありますけど
キャツシュバックがないのです。
JCBはキャツシュバックがあります。

商品でも いいじゃないかと思うかもしれませんが カード会社の
交換商品って あんまり いい商品はないですよ

個人的にはそう思っています。

まぁ アメックスは 違うのかもしれませんが

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

長期投資は危険 バブルの波に乗れ [資産運用]

新興国投資と言えば 長期投資と考えている人がいるかもしれないが
それは危険

バブルだと思えば新興国といえども売却したほうがよい

ではバブルの売り時の判断基準は

一言で言えば 「その国のGDPと株式時価総額のギャツプを目安」

具体的に言うならば 

▼ 先進国では株式時価総額のGDPの1.5倍

▼ 新興国では株式時価総額のGDPの2倍

これが相場のピーク

過去の事例でいくと

日本の場合 バブル景気のピークは1989年
GDPは約400兆円 それに対して日経平均株価が過去最高値は
3万8915円を付けた時の時価総額は約600兆円 ちょうど1.5倍

中国の場合 2007年 上海総合指数が過去最高値6000ポイント台
まで急騰した時の中国のGDPと株式時価総額は
GDPが約380兆円 株式時価総額が約2倍の800兆円

次の中国のバブルは 推定では2009年のGDPは約500兆円だから
株式時価総額が1000兆円を超えたらピーク

上海総合指数なら1万ポイント 香港ハンセン指数なら4万ポイント

この数字は覚えておいたほうがよい

この近辺に来たら 中国株は売却したほうがよいだろう

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

割引クーポン購入サイト [節約・お得]

ツイッターのクチコミで購入希望者が集まると割引価格が
成立する割引クーポン購入サイト

KAUPON 東京 千葉 神奈川 大阪 京都エリアのクーポン発売


Pomparade リクルート7月開始 現在 東京のみ 全国に拡大予定

Q:pod 東京 神奈川 千葉 大阪 愛知 福岡でサービス開始定

Qpon ネットプライスが提供 現在10都市で展開

Piku 日本各地のリアル店舗に対応
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

輸入車セダン初 75%エコカー減税 補助金対象 ニューBMW 523i [節約・お得]

今度から ニューBMW 523iが「エコカー減税・補助金対象車」に
なりました。

スポーツ性とエレガント ダイナミズムと高効率

輸入車もエコカー対象になったことはよいことです。

消費者にとっては選択の幅が広がります

今は歴史的な円高 ユーロー安

憧れの欧州車が安くGetできる!






タグ:
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

期間限定シアターレストラン『ルナ・レガーロ』~月からの贈り物~ [カード]

■至高の料理と究極のパフォーマンスがあなたの五感を刺激します

日本初のエンタテインメント&レストランがこの秋、大阪・中之島にやってきます。
そこでは究極の“パフォーマンス”と至高の“料理”を同時に味わうことが出来る、
そんな夢のような空間があなたを待っています。

月夜を思わせる濃紺の空間に吊り下げられた無数の赤いシャンデリア。
テーブルでは日本屈指のスターシェフ達による、
“月”をイメージしたコース料理が並び、目の前のステージでは、
ロシアが世界に誇る“グレート・モスクワ・サーカス”から選び抜かれた
5組の精鋭が世界最高レベルのパフォーマンスを披露します。
美しくて、美味しい―まさにルナ・レガーロはあなたを非日常の世界へと誘う
“月からの贈り物”なのです。

◎ペルソナリザーブ公演日時
2010年11月26日(金)
ペルソナWebメンバー5名様10席限定販売

◎ペルソナリザーブWebメンバー特別料金
おひとり様15,000円 (通常価格16,000円)
2名様一組 30,000円
(全席指定・税込・料理含・飲物別)


ペルソナカードの今度の企画は ちょっと変わっています。

最初 グルメのイベントかと思ったのですが 

サーカスとグルメのコラポレーションです。
簡単に言うと サーカスを楽しみながらグルメを楽しむといった
ところでしょうか

いろいろ仕掛けてきますね ペルソナは




nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マネックス BOOM証券買収 [銀行 証券 保険]

これは大ニュースです。

海外投資家にとっては 必須のツールとも言うべきBOOM証券

このBOOM証券には 海外投資家にとっては垂涎の

▼ アジアや米国 豪州など世界12カ国の株式

▼ 香港 米国市場の1400本超のETF

▼ ヘッジファンド

日本ではどうしても購入できなかった金融商品が購入できるように
なります。

マネックス証券でこれにの金融商品が購入できるのなら投資の幅は
大きく広がります。

もともと海外投資に関してはかねてからSBI証券よりも 優れていましたが
これで更に 差を広げることになるでしょう。

口座開設は無料なのでマネックスにも口座開設しておくといいでしょう。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ANAのiPhoneアプリ 「旅達空間」が新登場 [節約・お得]

ANAの旅情報がiPhoneで ANA旅の情報「旅達空間」が新登場

▼  旅の情報を閲覧  GPSの利用

▼  旅情報を共有  Twitterの活用

▼  お楽しみ    旅の写真 季節や時の移り変わり

▼  ANA SKY MOBILEとの連携

スマートフォンはケータイを超える
携帯電話よりはサービスは向上しそうです。

スマートフォンにANAはいち早く対応しました。
このあたりANAの勢いを感じます。

今はiPhoneだけですが将来はアンドロイドにも対応するでしょう

タグ:旅行
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハイリスク・ハイリターンの検証 [資産運用]

実際に2000年から10年間の年次リターンの標準偏差 と

同時期の年次リターンの平均を比べてみると

▼ 上海総合指数やブラジル・ボベスパ指数
  新興国株はハイリスク&ハイリターン

▼ 金価格や原油価格のコモディティーは
  ミドルリスク&ハイリターン

▼ ダウ平均と東証株価指数(TOPOX)
  つまり先進国株はミドルリスク&ローリターン

この結果からわかることは
  「ハイリスクだから ハイリターンとはいいきれない」

この中でもっとも投資効率がいいのはコモディティ
リスクが比較的低い割にはリターンは高い

もっとも悪いのは先進国 リスクが比較的高いのに対してリターンは
得られない

このことから先進国に投資するよりハイリスクであっても
新興国に投資したほうが報われる。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

金融商品投資の心得 [資産運用]

投信の実績は過去の結果 今後を保障するものではない。

金融商品に投資する際には「これまで」を調べ

「今後も良好な環境が継続するか」を検証することが重要だ

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

トラベラーズチェックの賢い使い方 [節約・お得]

トラベラーズチェツクとは海外旅行者の為の外国通貨建ての小切手

米ドル ユーロー カナダドル 豪ドルなど様々なT/Cがあります。

T/Cが使える店は限られるが現地の提携銀行や両替で現地通貨の

現金に換金できる。

海外旅行は何が起こるかかわからない

最大のメリットは紛失・盗難の際は再発行してもらえる。

そしてこの再発行がもっとも便利なのが

アメリカン・エクスプレスT/Cは年中無休 24時間いつでも
日本語で電話だけで再発行が可能

T/Cは使い残したら日本円に換金できる。

T/Cは有効期限がない。
この特性を利用して
今の円高時に買っておけば円安になった時に換金すれば儲かる
旅行に使ってもいいし 外貨預金のように利息は付かないが
口座開設の手間はない

アメリカン・エクスプレスでは2万5千円以上のT/Cを
ご購入のみなさんに最大2%のキャツシュバックキャンペーンを実施中

実施機関は 2010年11月30日購入分まで
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行