So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

世界一安全な車 安全運転支援システム アイサイトを搭載 レガシィ [節約・お得]



それはレガシィに装備された アイサイト 
前方の車や人を監視し危険を察知すると自動ブレーキで停止

人間の間違いを指摘し安全運転に導く

トヨタもこれを標準装備していたら米国で訴訟問題も
起こらなかった

スバルから技術供与してもらえばいいのに

しかしそのアイサイトを上回る安全システムをトヨタが開発している

トヨタ 安全運転支援システム開発

トヨタはカーナビと連動して前方の障害物情報などを

提供し安全運転を支援するシステムDSRC(狭域無線)

ユニットを開発

同システムは高速道路など見通しの悪いカーブや 

先の停止車両や渋滞をカープの侵入前に音声や画面表示で

案内する

新しいシステムは近く発売する新型車に採用する予定

新型車って どれでしょうね

たぶんレクサスでしょう

どちらにしてもトヨタは ハイブリットカーもいいですが
 安全運転支援システムをもっと充実させて欲しい

しかし ITの進歩には驚くばかりだ 未来は事故を起こさない
車が登場するかも


タグ:
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

カワイイ電気自動車 [節約・お得]



思わずカワイイと叫びたくなるコンパクトな
電気自動車

2人乗りの都市向け自動車で、折りたたんで
狭いスペースに駐車することができる

駅や公共施設に折りたたんで駐車しておき 必要な時に
貸す自動車にすればいいかも

車を分け合って使うカーシェアにちょうどいい

いつでも ちょつとだけでも 手軽に車の乗れる

必要な時に必要なだけ借りる発想は
地球環境の面からみてもいい

タグ:
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ソニー 電子書籍で反撃 [節約・お得]



アップルのアイバットが発売されました。
スゴ~い人気です。

このアップルに対抗するソニーは
世界初の有機ELディスプレー
ソニーは電子書籍に対するハード面はこれで固めた


ソニーは、携帯電話大手KDDI、朝日新聞
凸版印刷との合弁で 電子書籍の配信会社設立へ

そして なんと言ってもソニー最大の切り札はグーグルとの提携

米グーグル、電子書籍販売サイト立ち上げへ

ソニーは年内にも新しいモデルの
電子書籍専用端末「リーダー」を発売する。

有機ELディスプレー アンドロイド 電子書籍販売会社の設立

ソニー 反撃体制は整った。

Xperiaのようにアイバットに一撃を与えるか?

どんな電子書籍を発売してくるか楽しみだ!
タグ:SONY

グーグル VS アップル [資産運用]



昔 マイクロソフトがWindowでアップルを追い詰めたとき
ビル・ゲイツが アップルのように苦境に落ちたいと冗談
まじりに言っていたが

まさかそのアップルに時価総額で負けるとは思わなかっただろう

マイクロソフトはなぜアップルに負けたのか?

1990年代はマイクロソフトが次から次へと攻めて
いった時代

OS Office 電子メール データベース 
インターネット 
だがそれらは 全てパソコンの世界 

マイクロソフトはパソコンでの成功体験に酔った。
OSやオフィスで高シェアを取り安定的な高利益を得た
パソコンでは覇者になったが 
そのことが逆に新しい分野への進出に遅れをとった


今はパソコンだけの時代ではない 
ゲーム機、音楽プレーヤー スマートフォン 電子書籍

それら全てにアップルに負けてしまった

今日の勝者が明日の敗者 ITは栄枯盛衰が激しい

アップルの敵はマイクロソフトではなく、
グーグルになりそうだ

さて この強いアップルをグーグル・ソニー連合は
倒すことができるか?

2010年代はグーグルVSアップルの時代になりそうだ

ソニーも読書専用端末 一気に普及するか? [節約・お得]



アップルのアイパッド(iPad)が5月28日に発売されます。

ソニーはかねかてから電子書籍専用端末「リーダー」は発売していた
が年内にも新しいモデルを発売する。

ソニーはアイバットを倒すことができるか?

ソニーの最大の武器はグーグルとの提携 

ソニーのスマートフォンXperiaはiPoneを現時点では
上回っている

おろらく新しいモデルはグーグルのアンドロイド搭載の電子書籍端末に
なるのか

どちらにしてもソニーがアップルを倒すにはグーグルと提携するしか
ないだろう



nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

今度はヤフーとノキアが連携 [節約・お得]



グーグルとソニーが提携したと思ったら今度は
ヤフーとノキアが提携

ソニーとグーグルの提携もそうだか お互いに相手にない
ものを持っています。 ヤフーとノキアもネットと携帯電話
お互いにないものを持っている

ヤフーとノキアが世界規模でサービス提携お互いの弱みを補い、
新興国や米国市場でテコ入れする戦略

最近 この手の提携は世界的にみて多いですね。

国内でも セブン&アイ とヤフーの商品開発  

富士通・キャノン共同事業     

自社に ないものは提携によって補い更には自社の強味を
もっと強化する。

上手く連携すれば 双方とも売上げが増えてメリット大

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

これこそ 田園都市構想だ! [節約・お得]



これはいい 一時的なんかせず半永久的にしてもいいのでは
東京の丸の内なんかに してもいいかも

都市の中に公園を作るのではなく 
田園の中に都市を創るという発想 

かっては 故大平正芳首相が唱えていた田園都市構想
そのものです

東京や大阪の低層ビルを高層ビルに集約して
余った敷地を田園にしたらいいと思います。
特に大阪は緑が少ないので
タグ:エコ
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

グーグルに復活賭けるソニー [節約・お得]



5月24日付け日経新聞の社説から
ソニーは音楽プレーヤーでアップルに負けた
しかしソニーは音楽では負けても最後の砦 映像では負けられない
グーグルとて同じこと お互い 相手のないものを両社は持っている
グーグルには製造部門はない ソニーはアップルに後じんを拝している

互いに提携してアップルを倒し映像では主導権を握りたい両社

過去 テレビとネットの連携は ことごとく失敗している

アップルTV マイクロソフトのウェブTV 

ここで ソニーとグーグルがネットTVで成功すれば
一気に巻き返せる。

成功すればソニーの株価は急騰する。

ネットTVが成功するか どうなるか注目したい

nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

共通ポイントカードと電子マネーの連携 [カード]

共通カード.JPG
共通ポイントカードは先行するTカードに殴りこみを
かけたのがponta

今のところ先行しているTカードのほうが店舗数 会員数では
優勢ではあるがpontaが激しく追い上げている。
2大陣営の争いになりそうです。

もう一方の電子マネー こちらはWAONとnanaco
こちらも2大陣営の争い

セブン&アイ・ホールディングスのナナコに対してイオンが
運営するワオンが激しく追い上げ会員数 月額決済数で
逆転した。

今 噂されているのがこの共通ポインカードと電子マネーの
連携

この2つが連携するとスゴ~いことができる。

ポンタを運営しているロイヤリティマーケティングは
三菱商事100%子会社 イオンに5%出資しており 
ポンタとワオンが連携するのでは
あるいはTカードと組む可能性もある。

どちらと組むにしても どちらかと組めば 対抗上
nanacoも 残ったほうと組むことになる

どちらにしても電子マネーと共通カードが連携されれば
顧客にとって利便性は高まる。

私の場合Tカードとpontaの両方とも持っているので
どちらに転んでもかまわない


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

トヨタ 米テスラに出資 [節約・お得]



5月22日日経新聞の記事から
トヨタはハイブリットカーでは勝ち組になったが 
今日の勝者が明日の敗者 ということもありうる。

ハイブリッドカーは素晴らしい車ではあるが究極は完全電気自動車

日産がリーフを販売し トヨタはEVでは 出遅れていたが
ここにきて反撃体制に入った。

テスラと言えば 電気スポーツカー ロードスターで有名

トヨタでも電気自動車が発売されるか?

動力源がガソリンから電気

どちらにしても自動車は歴史的な大転換期に入った。



タグ:
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車