So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

キャリアとマネーを同時に手に入れる [資産運用]

ダブルメイク投資術は キャリアとマネーを同時に手に入れる

メソッド

雑誌に載っていたのでスキャンしてみました。

なかなか興味深い投資術です。

決算短信や株主報告書 日々の経済ニュースを

読むことが

キャリアアップにつながりマネーも増やす。
ダブルメイク投資術.JPG
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

セブン&アイグループ ネット通販事業統合 [節約・お得]

8月30日付け日経新聞の記事から

セブン&アイは傘下のセブン・イレブン・ジャパンや

イトヨーカ堂などが個別に手がけるインターネット通販事業を

年内に統合する。

商品の受け渡し拠点として全国の店舗網を活用できる強味を生かす。

品ぞろえも2倍に増やしネット関連事業の売上高を3年以内に

現状の3倍の1000億円に引き上げる計画

グループ総がかりでセブン&アイグループはネット通販に

乗り出してきました。

楽天 アマゾンは実際の店舗を持っていませんが

セブン&アイグループは実際の店舗を持っています。

これが最大の違い 

店舗を持つ強味を生かせるか?
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

野村信託銀行に収益分配金が振り込まれる [銀行 証券 保険]

TOPIX連動型上場投資信託 日経225連動型上場投資信託

東証銀行業株価指数連動型上場投資信託と このところ

ETFの収益分配金が振り込まれています。

企業の配当金は6月が多いのですがETFは8月に

収益分配金が振り込まれます

今までは三菱東京UFJ銀行でしたが

今回からは野村信託銀行に振り込まれています。

野村ホームトレードにログインして野村ホームバンキングに

ログインします。

この野村信託銀行は野村證券と一体化したような銀行です。

振込みは30回までは無料

ここから 指定した金融機関に振り込めれます。

この野村信託銀行を振込先に指定する最大のメリットは 

一度指定しておけば新規に株式を購入してもいちいち 

配当金の振込先を登録しなくてもよいことです。

前は三菱東京UFJ銀行でしたから新規に株を購入するごとに

配当金の振込先をハガキで送っていました。

ものすごく手間でしたが 今回からはその手間ははぶけます
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ゲオ SBIの金融商品取り次ぎ [銀行 証券 保険]

8月28日付け 日経新聞の記事から

DVDレンタル大手のゲオはSBIと組み自社の店舗で 

SBIグループの自動車保険や住宅ローンの申し込みができる

複合店舗を展開する。

ゲオは金融商品の販売を取り次ぐことで集客力を高める。

ゲオのレンタル店にSBIマネーブラザを併設する

生命損保の見積もりや相談に応じる

将来はSBI証券や住信SBIネット銀行の口座開設も 

できるようにする。

ゲオ SBI共にメリットがある提携です。

ゲオは差別化と集客力を高められる

SBIはネット経由以外の顧客にも金融商品を販売できる。

SBIの金融所品 証券 銀行 生命保険 損害保険 カードと

多々ありますがこれらはネットを駆使することによって 

業界最低水準の低価格で提供しています。

しかし逆に言えばネットを縦横無尽に駆使できない人達にとっては

これらのSBIの低価格金融商品を授受できません

これらの層を店舗によって取り込むことができます。

しかし どうでしょう? 

DVDレンタル店にSBIマネーブラザを併設して効果はあるのか?

百貨店にSBIマネーブラザを併設したほうが効果的だと思うのだか

百貨店に買い物に来るのは 大半が金持ち

ネットに弱い年寄りの金持ちを狙ったほうがいいのでは?

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

SBIアクサ生命 顧客の健康状態細かく査定 [銀行 証券 保険]

8月25日付け 日経新聞の記事から

SBIアクサ生命はネット上で細かく顧客の健康状態などを審査

できる新査定システムを導入する。

通院履歴などを聞く仕組みを工夫し病気の種類などを把握

従来は通院履歴があるだけで断っていたが新システムでは

病気の種類に応じて契約を受けられるようにする

従来は通常なら保険に加入できる軽い病気でも断る場合が

全体の2~3割程あった。

SBIアクサ生命にとっても顧客にとっても双方ともに

メリットがあります。

SBIアクサ生命はこれによって機会損失を減らせます。

また顧客にとっても入れずはずなのに入れないということが

なくなります。

何といっても保険料は業界最低水準のSBIアクサ生命ですから

入れれば家計防衛になる。




nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

住信SBIネット銀行 三冠王 [銀行 証券 保険]

今月号のマネー雑誌 あるじゃんに掲載されていたので

スキャンしてみました。

ウォーッ スゴ~い 住信SBIネット銀行 三冠王(^_^)

ネット銀行によって得意分野がそれぞれあり 決済に強いネット銀行

資産運用に強いネット銀行と いろいろありますが

住信SBIネット銀行は 

利息 振込み手数料 投資信託数 

全てに強い 最強ネット銀行です

我ながらいいネット銀行と取引したと思います。

住信SBIネット銀行三冠王.JPG




nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

小室哲哉 5万人のファンを前にライブで復帰 [節約・お得]

小室哲哉がライブに復帰しましたが

なぜ小室哲哉ほどの金持ちが自己破産したか?

沢山の人はそう思っているかもしれませんが 

これは 経済学で言うラチェット効果に落ちた為です。

ラチェット効果とは消費支出は現在の収入の水準よりも過去の最も

高かったときの収入に左右されやすい

小室哲哉は90年代 一世風靡するほどの超売れっ子でした

ロサンゼルスの大邸宅 プライペートジェツトに乗って

誰もが羨むような豪華な生活をしていましたが 

飽きられ売れなくなりました。

しかし人間は一度 リッチな生活やセレブな生活に

慣れてしまうと売れなくなって収入が減っても過去の栄光に

すがって生活レベルを下げることができす゛

結果的には詐欺を働いてまでセレブな生活を続けようとして

自己破産に追い込まれました。

これは小室哲哉に限らず多かれ少なかれ ラチェット効果は

私達にもあります。

給料が下がっても生活レベルを下げず貯金を取り崩しても

あるいは借金をしてでも生活レベルを維持しようとすると

小室哲哉のように私達もなる可能性があります。

皆さん ラチェット効果に落ちないようにしましょう


タグ:エンタメ
nice!(11)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

保険 直販 節約志向で増加 [銀行 証券 保険]


8月24日付け 日経新聞の記事から

消費者の節約志向を背景にインターネットや電話で保険を

販売する「直販保険」の伸びが続いている。

インターネットなどを使った直販は同じ商品を代理店で

契約するのに比べて2割程安いとされ利用者が増えている。

国内の自動車保険は新車販売の不振などを背景に全体に低調だか

直販損保はそろって保険料収入を伸ばした

SBIアクサ生命保険も累計の新規契約数が1万件を超えた

ネットを駆使した「直販保険」は

少々手間はかかってもよけいな人件費をかけないので 安い!

またまだ伸びそうです。



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

海外旅行? それならSBIカード [カード]


大半のクレジットカードは日本円の預金口座から引き落とされ、海外で使うと
両替手数料がかかります。カード会社によって異なりますが利用額の1.6%
が目安。
「1ドル=100円」時に5万円の買い物をすると、手数料は800円。

しかし、インターネット銀行の住信SBIネット銀行でドル預金の口座を開き、
「SBIカード」で決済すれば、同じ条件で10万円の買い物をしても、
手数料は100円で済みます!

両替の手数料は1ドルにつき20銭で、入会費や年会費は無料。
そんな便利なドル決済機能を備えているカードがSBIカードです!

海外で買い物をする場合はドルのまま使ったほうがコストが安く

節約になります。

SBIカードのドル決済機能と、住信SBIネット銀行のドル預金口座を

組み合わせるとこういうことができます。

現在のところ 私の知るかぎりではドル決済機能を備えているのは

ソニーカードと シティバンクカードとSBIカードの3つだけです

SBIカードが強いのは、ドル決済だけではありません!

「海外旅行のたびに、掛け捨ての海外旅行保険に加入している…。」
↓↓↓
そんな方におススメ!SBIカードは、充実の旅行傷害保険を付帯!
 SBIレギュラーカード → 最高2,000万円まで補償※
 SBIゴールドカード  → 最高5,000万円まで補償※
 SBIプラチナカード  → 最高1億円まで補償
※旅行のご利用代金をSBIカードでお支払いいただくことが保険付帯の条件と
 なります。

しかも、カードをお持ちでないご同行のご家族も額面の50%を補償する
"家族特約"が全カードに付帯されています!

最近 海外旅行に行くのに安いネットの保険をかけていると

言われていますが このSBIカードなら保険付きなので

必要ありません。

SBIカードは住信SBIネット銀行に口座を持っている人ならよい

選択でしょう

タグ:旅行
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

VAIO認知度第一位 [節約・お得]

日経パソコンは プランド認知度1位はソニーのVAIO

私は現在パソコンを3台保有していますが 全部ソニーのVAIOです。

最近買ったのは VAIO TYPE P

ソニーはプランド戦略は上手い