So-net無料ブログ作成

日立 グループ社4割減 収益改善へ効率化 [節約・お得]

日経新聞の記事から

日立製作所は2021年度をめどにグループ会社数を
4割減らす。

800社を超える会社を統合 清算するなどして500社程度にする。

日立は情報通信やインフラが好調で営業利益が6600億円と
過去最高

ただ利益率はGEやシーメンスに劣る

グループ社4割減にして営業利益率10%超で稼ぐ力をつける

日立の社長がよく言っている言葉ですか
日立はITとインフラの両方を持っている 
こんな企業は世界中探しても日立だけだ

かってストリンガー氏がソニーはハードとコンテンツの
両方を持っている そんな企業は世界中探してもソニーだけだ
と言っていましたが日立も同じことをいいます。

IBMとGEが合体したような会社だと日立は
言いたいのかもしれませんが その割には稼いでいません。

主因は世界首位の事業がない

△GE 発電システムや航空機エンジンなどで世界トップ

△シーメンス 火力発電や医療 鉄道などを手掛ける重電欧州最大手

△日立 世界首位の事業はほとんどないがITが武器


確かにITとインフラの両方を持っているのは世界中探しても
日立だけかもしれませんが

日立はインフラとITを組み合わせて付加価値の高い世界首位の
事業でも作ればGEやシーメンスに勝てるのかもしれません

なんとか日立には頑張って欲しいところです。




日立の挑戦:脱日本企業への道(インタビュー) DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文

日立の挑戦:脱日本企業への道(インタビュー) DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/02/13
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓







スポンサードリンク


nice!(14)  コメント(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る