So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

気がつけば格付け先進国 日本企業 75%がA格 米企業の2倍 [資産運用]

日経新聞の記事から

バブル経済の崩壊以降 借金に苦しんだ日本企業は
強い財務を経営課題に据えた。

気がつけば上場企業の過半が実質無借金経営で
世界屈指の高格付け国になった

高格付け自体は別に悪いわけではありません。
無借金経営ならば倒産リスクは少なくなります。

ただ過ぎたるは猶及ばざるが如し

企業は家計と違って「成長」することがメインですから

「成長」に必要ならば借金も必要です。

ただ家計は個人的には無借金がいいと思います。

住宅ローンの借金返済が何らかの事情で上手く返済できなくなると
貧困女子 老後難民の引き金になりますから





「格付け」市場を読む~いったい誰がトクをするのか~ (光文社新書)

「格付け」市場を読む~いったい誰がトクをするのか~ (光文社新書)

  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2004/03/20
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓






スポンサードリンク


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。