So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

株がピークアウトしたら安定債権に乗り換えろ [資産運用]

日経平均株価が ここ数日停滞していますが

どこまで日経平均株価が上昇するのかわかりませんが

株価がピークアウトしたら安定債権に乗り換えましょう

国内債券ファンドはマイナス金利の為 投資するだけ損をします。

そうなると個人向け国債です。

個人向け国債は投資家保護の観点から年0.05%の最低金利が
保証されています。

固定3年物 固定5年物 変動10年物とありますが3本とも
利率は0.05%です。

大手都市銀行の定期預金の利率が0.01%前後ですから
投資妙味はあります。

変動10年物は金利が上昇すれば利率も上がるので
これがいいかもしれません。

発行から1年過ぎれば直近2回の利息を払えば解約できます。

財政赤字とか言われてはいますが なんだかんだ言っても
個人向け国債が不払いにでもなれば社会不安になるので
まがりなりにも国が発行する債権なので民間企業の社債よりは信頼できます。

個人向け国債は利回りよりも今は証券会社がくれる
プレゼントの方が魅力的です。

10年債を1000万円購入すれば40,000円くれます。

米国債は償還日2027年 2.12% 

為替と金利に変動があっても米国債はリターンをしっかりともたらす




証券会社が売りたがらない米国債を買え!

証券会社が売りたがらない米国債を買え!

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2011/08/25
  • メディア: Kindle版



スポンサードリンク↓↓↓







スポンサードリンク


nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。